2006/10/4

かつては一番高かった。  

霞ヶ関ビルディング
最近まで、といってもスパンは案外大きいですが・・・
孤高の存在であったのですが、周辺に 三井系列、JT、金毘羅神社、や三菱系の高層
ビルが建ち始め、こんどはすぐ隣に官庁の高層ビルを作っています。
以前は文部省があった敷地です。
前のたてものを壊す時に、戦中に空襲対策で屋上にほどこした、ヘルメットのような
コンクリートの解体に往生したとか・・・

クリックすると元のサイズで表示します

霞ヶ関ビルは、最近の高層ビルに比べても内装というか、一般人が出入りできる空間
が広々としていて、好感が持てます。

六本木ヒルズも行ってみようかな・・・・特に用はないのですが・・
第一模型屋がない(笑)。

それにしても、内堀通りを徒歩であちこちきょろきょろしながら行きますと
クレーンのアームがあちこち見えますね、景気は上向き??


クリックすると元のサイズで表示します



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ