2008/9/28

TA-4J Skyhawk 1/32   飛行機模型

久々 スカイホークのUp です。
3機まとめての作業ですが、ココからは塗装やデカールの手法のトライアル
という意味で、一機先行させることにしました。

塗装はアグレッサー・・ただし海軍ではアドバーサリーと呼ぶそうです。

        TA−4J ADVERSARY AIRCRAFT

クリックすると元のサイズで表示します

3色迷彩はベトナム迷彩風ですが、ちょっと違います。  

この3色を吹き終えた時点では、不出来な食頑風でしたが、デカールを
貼っていくと、だんだんと見られるようになりました。

尾翼の赤い星は『サッポロビール』ではありませんので、念のため(笑)。

 クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

複座機の塗装パターンをネットで拾い、手持ちのTwobobs仮想敵機デカールから
茶色2色虎ジマ用をチョイス流用したもので、このようになりました。

塗装パターン図の左右上下面の辻褄を調整して、現地航空隊ペイントショップ
仕事風になりました。

Towbobs のデカールはやはり扱いにくく、マークセッターでは溶ける、ソフター
では伸びるので、なにもしないほうが結果『良』のような感じがします。・・・・

それに、台紙の状態ではこんなに白くなかったので、グレー地に対してどうかと
心配しましたが、白すぎてちょっとイメージが・・・・・。

最初はMIG-27的な迷彩にも見えたのですが、やっぱりどこかしらアメリカンかも。




トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ