2008/9/9

SAKEはのめのめ  

ある居酒屋さんのイベントへ行って参りました。

年1回、地方の蔵元から杜氏さんが来て、その蔵のお酒を味わう会であります。

      その名は山形酒田の『楯野川』です。
クリックすると元のサイズで表示します

ただし、この一升瓶は各種のお酒を飲み比べる為の口直し、
飲みすぎ防止の『水』・・・

ですが、これは仕込みに使うための蔵の『水』だそうで、
わざわざ酒田から運んだとのこと、

この辺の水とはちがいますなぁ〜・・・ということくらいしか判らない。



まぁ、好みのものですから、どうのこうのは申しませんが、

          どのお酒もけっこうでありました。
クリックすると元のサイズで表示します

お料理もおいしく、満足の一夜でありました。
お土産には、買うと高そうな、極薄ガラスのグラスをいただきましたが、
どっかに置いてきてしまった(爆)



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ