2007/9/22

またまた輪切り状態へ  

ボンバルディアQ300塗装開始と思っていましたが、
制作途中で切ったり、貼ったり、抉ったり、穿ったりで胴体内に
切りくずが残留し、窓のマスキングを外してみたら、
キリコや切りくずが窓内側びっしりとへばりついておりましてなんともひどいことに・・・
9/23赤字加筆

水を入れてゆすいでもみましたが、酷くなるばかりでした。
ドーサルフィン部に三角形のインテークを作るために一部を切り離したそのノリの
まま、胴体へノコギリを・・・・・
          Q300の輪切り状態です。
クリックすると元のサイズで表示します
このあたりはオモリや隔壁を仕込んであるところのなので、心配した
部分なのですが、勘が働き、ちょうどど真ん中を切断できました。
ワレながら目分量の確かさには笑ってしまいます。
       
          外すものを外して徹底清掃・・・・
 クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します

切ったついでに外した操縦席をちょいと改造して「らしく」しました。

旅客機の操縦席窓は全体の出来を左右しますので、こんな後戻り作業も
敢えてやってみました。



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ