2007/9/21

ここにも昭和が・・・  

川越はこのブログでも何回か書いたことがありましたが、ぶらりと歩くと
さまざまな古きよき時代の建物にぶちあたります。

前夜飲んだ店に携帯を忘れ、回収の為にもっとも近いと言われる駅からの
道中(道をまちがえた)で見かけた昭和?の建物であります。

            明治じゃないと思いますが
クリックすると元のサイズで表示します
   明治の雰囲気で戦前もしくは戦後に作ったのかも・・・と想像

もっとおおきな建物だったようですが、左側は鋭角に切り取られて右側が
三角形に残っているようです。 
さらにその半分ほどがイタ飯屋になっていましたが、ランチタイム終了時間帯
につき、只今準備中で興味はあったのですが、入りませんでした。

でもなかなかの雰囲気でしたので、チャンスがあれば・・・・

それにしても架線が邪魔ですね。 路面電車が走っている訳ではありません。






トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ