2007/5/22

エアロキング設計中〜  バス関連

最近、1日中CADと格闘して(といっても研修中…)いるねじですが、家に帰ってもまだ設計しています。自分でも呆れちゃいますが〜。

クリックすると元のサイズで表示します
↑エアロキング設計中〜。何か違うような…。

ということで、今日はエアロキングの顔を描いておりました。描いている途中、何回もエアロキングの写真と見比べて印象がずれてないか、バランスはどうか、といったことを確認していきます。とりあえず、側板は一番最初に描いた状態よりもまだマシにはなってきたように思うのですが、いかがでしょう?(ぶっちゃけフロントガラスはもっと傾斜していてもおかしくないような??)

自分としては、各所の寸法を重視するよりも、なるべく全体的な雰囲気をはずさないように設計、製作しているつもり〜なんですが、これがなかなか難しい作業でして…。この前のスペースウィングももっと丸いイメージだったのですが、出来上がってみると、平べったく間延びした顔つきになっちゃったんですよねぇ(後からドア上の窓ガラスの形状が実物と全然違った事に気づいたのですが…)

今度はよりイメージに近づけれるようちゃんと頭の中でイメージを作ってから製作に望みたいところです。そのために今、設計の段階でイメージをしっかり固めていかねば!
1



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ