2015/8/8

ホビダスのマニ50  鉄道関連

えーご無沙汰しております^^;ゞ 生きております、木ねじです。

唐突ですがホビダスから発売されたマニ50のキット、最近の自分にしては珍しく発売された直後に購入し、組立開始、さらに珍しく(笑)完成まで行けたのでご紹介します^^

クリックすると元のサイズで表示します
↑とはいえストレートに組んだだけですけど^^;;

流石今のキットなだけあって基本的にパーツの合いはよく、パーティングラインを消してあげるだけで十分。ただし唯一気になったところとしてはテールライトのレンズでしょうか?

クリックすると元のサイズで表示します
↑レンズはちょっと固かった…。

最初は塗料のせいかな?とも思ったのですが、それでも固かったのでやむなく2mm(本当は2.1〜2.2mmくらいの方がいいかもです)のドリルでさらいつつ、すこーし穴を掘り下げてあげました。…というのもそのままつけるとレンズが出っ張りすぎに見えたもので…。飛び出し量はキットのままの方が実物的に正しいのかもしれませんが、どうも多少奥目でないと落ち着かない…。Nゲージで裏からはめ込むレンズに長く接してきた"クセ"みたいなものかもしれません^^;

あとは床下機器の裏打ちをプラ板で施しておきました。
車体はモリタの青15号で塗装。初めて使ってみましたが、なかなかいいくすみ具合(笑)で悪くないですね〜^^。

ということで、久々の最新作(?)のご紹介でした〜。ちなみにカプラーついてないじゃん、という突っ込みがあるかもですが、四国ではおいそれと購入できず…^^;(通販もこれだけのために…という感じで…)今度上京した際にでも調達したいと思います^^;ゞ
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ