2010/3/22

バスコレ15&名古屋市営限定バスコレ  バス関連

記事のアップが遅れてしまい、若干いまさら感がありますが、バスコレ15弾と名古屋市営バスバスコレセットが発売されました。

クリックすると元のサイズで表示します
↑まだ15弾はつまみ食いだけですが…。

今回は三菱ニューエアロスターと北村ボディのCJM500。ついに現行の三菱路線バスが登場です。…が、最新型をプロトタイプとされるとひと頃と比べた時に業者が少々狭まるんですよねぇ…。しかもワンステ。幸い(??)北陸鉄道はこのタイプもいるのですが、三菱車を採用する大手運行会社を見渡すとバスコレにラインナップされたところばかり(笑) 年式的にひとつ(もしくはふたつ)古くして、ノンステップ車を加えるとやりたい放題だったかもな〜なんてちょっと思いましたが、まぁ仕方ないです。名古屋市営はちーと無理があった気もしなくもないですが、仕方ないかな…。年式的にはお化けノンステ車になっちゃいますし…。でも名市交のMP717って確か少数派だった気がする…。

北村ボディはまだ手にしていないものの、なかなかな出来栄えのようで…。今回はシークレットもかなりこだわった車のようですので、なかなか楽しめそうです。

さて、製品レビューはこれくらいにして、個人的にかなり気になっていたのはこちら↓

クリックすると元のサイズで表示します
↑答え合わせしないと?

製品が出る前に、とんびさん謹製パーツを利用して製作していたニューエアロスターです。自分の解釈や、寸法が製品とどれくらい違うかな〜と気になりまして…。

クリックすると元のサイズで表示します
↑フロントは削りすぎたバンパー下部を補修するとよさそう?

ライトとバンパーの大きさが少々異なる(バスコレはバンパーが厚い分、ライト部分が細い)ようですが、それよりも削りすぎて角がだれてるバンパーをシャキッとさせるとよさそうです(実はこの修正作業がおっくうで放置プレイ状態だった)

クリックすると元のサイズで表示します
↑リアは…こんなもんかな?

ねじの作ったほうは表面がまだ荒いこともあってか、チトいまいち…。あとリアもバンパーをシャキッとさせるとかっこよくなりそうです。

クリックすると元のサイズで表示します
↑ドアの配置はほぼ同じ…だけど…

ありがたいことにドアの配置位置等は製品とほぼ同じで正直ホッとしました(笑)…が、ホイールアーチの寸法は圧倒的に製品のほうが大きいので、ここは修正するつもり…です。ちなみに自分が作っていたものは窓ガラスも微妙にサイズが違っていたので調整しておきますか…(製品の窓ガラス流用するわけじゃないけど…)

ということで、今回のバスコレで何作りましょうかねぇ〜北鉄は確定だとして〜って、え?以前のバスコレレギュラー品はなんも工作してないじゃないかって?ス、スイマセン…。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ