2009/6/25

電車はなんとか…なったかな?  鉄道関連

クリックすると元のサイズで表示します
↑大まかな塗装は完了しました(今頃…)

どうも〜。いよいよイベントが近づいて、いつものようにやる気が出てきたダメ人間です(あいさつ)。

とりあえず、電車ネタは屋根の塗装まで完了し、アンテナ、ヒューズ箱等の小物類の塗装&色差しを残すのみとなりました。

クリックすると元のサイズで表示します
↑窓周りは銀色の色味を変えるなど手はかかってるんですが…

ただ、塗装が終わってもシールの貼り付けや、窓ガラスの貼り付け、動力車の加工(←悩みの種なんです、コレ)とやることはいっぱいです。
最悪間に合わなかったら、出すのは駅だけになっちゃうなぁ…。

ちなみにバスは基本塗装が終わっておらず(あきらめるかも…)、駅は量産品着荷待ち(土曜日には届く見込み…)でも説明書&シール等の作成がまだなんですよね〜。毎年のように危機的状態なんですが大丈夫かな??
0

2009/6/22

雨のバカ〜  バス関連

今日は全国的に雨だったそうですが、皆様の地域はどうだったでしょうか?

ねじは帰宅時にとてつもない雨に見舞われましたよorz 自分徒歩通勤なんですよね。当然ずぶ濡れ。傘が役に立たないとは…。とりあえず今日は塗装お休みかな〜。というか明日の朝までにスーツ乾くかな??

ところでバスコレ14の事業者が判明したようですね。個人的にはついに来たど真ん中ストライク!古いとか新しいとか関係ありませんよ〜。とりあえず北鉄と神姫、名鉄は大量買い確定。JRバスも西は金沢駅でよく見かけましたし、東も愛知でよく見てました。さらに帝産観光は社員旅行でお世話になったし〜、九産交も名古屋の名鉄バスターミナルで見たり〜(正確にはクイーンだったんですけどね)とここまで個人的なハズレがないのは珍しいかも? もしかして自分の希望がメーカーに漏れてる??(んなはずないw)

クリックすると元のサイズで表示します
↑神姫のエアロといったら三ノ宮のこのバスターミナルの光景が浮かびます。

クリックすると元のサイズで表示します
↑名鉄のエアロは名古屋〜金沢の高速路線バスでお世話になったバスだけに、模型でも北鉄と並べてあげたいところ。

…ということで今回はガッツリお布施させていただきますw でもここまで希望のものが出ちゃうと作りたかったものが取られてしまったような…(贅沢な悩み) とりあえず遠鉄と神姫のレントゲンバスくらいは考えておきましょうかねェ〜。あ、もちろんMS8の北鉄も作りたいですね( ̄ー ̄)

クリックすると元のサイズで表示します
↑北鉄は折り戸で空港特急他、現行塗装、新塗装、貸切塗装、平べったい(銀サッシのメトロ窓なんですよねェ〜エアロに似つかわしくない感じが◎w)の等々バリエーションが豊富です。何つくろうかな〜。

そうそう、妄想を膨らますのも楽しいのですが、目の前には仕掛の電車&バスが…。「先に塗ってくれよ〜」と化けて出てきそうですw JNMA終わったらバスも再開しなきゃいけませんね〜(今は電車キットの消化に明け暮れていてバス触ってませんorz)。
0

2009/6/21

JNMA電車ネタ  鉄道関連

クリックすると元のサイズで表示します
↑駅舎のお供で売るつもりだったケド…

今回のJNMAは駅舎以外にもキットの組立完成品を少々持っていく予定でいます(電車1種、バス1種、建物1種)。
ということで、駅舎の納品を待つ間、何とかしてキットの組立を完了もしくは進展させておきたいところ…。なんですが、焦るとやっぱり失敗の元になるようで…。

電車モノは東京の大手私鉄電車5連なんですが、何を思ったかここでガイアのダークステンレスシルバーを試してみようと思い、初めて使ってみることにしました。

でもこれがいけなかった…。

マスキングの関係で2日に分けて塗装したのですが、1日目に塗った車両と2日目に塗った車両でシルバーの色味が異なってしまいましたorz まさか薄め液の濃度でこんなに違いが出るとは…。いまさら再塗装するほどの時間はないしな〜。まいったなぁ…。

この塗料、確かにステンレスの質感というか金属的な感じはよく出ていると思います。ただ薄める時は、通常よりも若干多めの薄め液(専用の薄め液があります)で塗料を作るほうがよさそうです。いつもと同じ位の薄め量にすると“大げさに言えば”マイクロのステンレス車両みたいなザラッとした質感になります(実際はそこまでひどくないですが…)。

さーてこれ売れるかな…?まぁ売れなかったら自分のコレクションになるだけですけど( ̄ー ̄;
0

2009/6/20

買出し  日々生活

こんばんは。
JNMAが迫ってきている中、やっとチャージがかかりつつあるねじです。

ペーパー駅舎は試作品のエラー出しも完了し、量産品の発注を完了させました。組み立て説明書や、床面シールの作成等々まだやることはいっぱいあります。間に合うかな?まぁこうゆう時に限って本業の仕事が忙しくなったりするんですけどねェ…。

で、今日はそのペーパー駅舎の組立サンプル用&紙以外の素材(窓ガラス用樹脂板とか)を買出しに、バスに揺られてホームセンターまで行ってきました。

物としてはスプレーのりとスチレンボード、樹脂板の3種類なんですが、量産品の数を考えると結構な数が必要に…。しかも買ってから自分で切り出ししないといけないんですよね…。

それと買出しに行って初めて知った事実。スプレーのりってめちゃ高いっすね。まさか1本2千円もするとは思わなかったです。

さ〜て、本番までに何とか仕上げないと〜。
0

2009/6/9

山陽電車チョット進展  鉄道関連

クリックすると元のサイズで表示します
↑クーラーが載りました(やっぱり2両だけ)

紙の橋上駅舎制作の合間を縫って(?)工作が進んでいる、山陽3050系電車ですが、やっと屋根上の工作に取り掛かりました。
この前観察してきた資料を基にクーラーの位置を決め、穴あけしていきます。クーラー自体も京王からの流用品なんで、正確な位置出しは難しい(クーラー自体の大きさが同じか分からないので)と考えて、側面窓を目安におおよその寸法を決めていきました。

基準は車端のクーラー。1番端に開ける穴が妻板から3mmのところで、後は10mm‐19mm‐10mm〜の感覚で穴あけ(10mmはクーラーパーツの取り付け穴ピッチ)しておきました。
さらに、クーラー自体も京王のパーツのままだと角ばってる&背が高く見える?ように感じたので、角のR面取りと上部を平らに削って、天板のRをゆるくしておきました。ん〜多少はよくなったかな?

クリックすると元のサイズで表示します
↑手前:加工後、奥:加工前

ちなみに実車は〜
クリックすると元のサイズで表示します
↑こんな感じ(資料用に撮った写真につき、傾きはご容赦m(_ _)m)

あと2両クーラー載せれば、パンタ車のパイピング作業に突入かな?その前にクーラーの形状変更をあと12個しなければならないんですが(汗)

さらにさらにクーラーを載せていて気付いた重大事実。先頭車の運転台側、台車回転中心(ボルスター部)からのオーバーハングを実車と比べてみると模型は長くなってるみたい…。もう今更短縮加工なんて出来んがな…orz
0

2009/6/7

駅撮り大会〜  鉄道関連

クリックすると元のサイズで表示します
↑インテリジェントサルーンも今後どうなることやら…

こんばんは。今週末は天気もよく絶好の昼寝日和趣味日和。にも関わらず、土曜日は部屋の片付けや模型工作をしながらダラダラしてしまったため、一歩も外に出ないという失態(?)をしでかしてしまいました。これは健康的によろしくない…ということで日曜日くらいは〜と外へ出て電車の写真を撮ってきましたよ(コレもあんまり健康的でないような…)

とりあえず姫路駅に着いてから何を撮ろうか〜となったのですが、EF65にしようか新幹線にしようか迷った挙句、新幹線ホームへ。下調べせずに出て行ったので機関車の運用分からなかったんですよねェ…(滝汗) こっちにいる間に茶釜ことEF65-57号機くらいは押さえておかないとダメだろ〜とは思うのですが…。

で、新幹線ホームでは高速で駆け抜ける新幹線を撮影〜。

クリックすると元のサイズで表示します
↑N700系とか

クリックすると元のサイズで表示します
↑500系とか

ん〜やっぱり新幹線は難しいですねェ。トリミングして何とか見れるかな〜という程度…。画面いっぱいまでひきつけるなんて自分にはとてもムリです…。

ちなみに新幹線だけでなく在来線も〜

クリックすると元のサイズで表示します
↑こいつも先は長くありません…

キハが来るというのでこいつを撮影してから一人撮影会終了〜。…が、どうも切符(入場券)の有効時間を過ぎてしまったみたいで、窓口でもう140円払うハメになってしまいましたとさ。2時間以上も駅の構内でダベっていたのね、自分…。
0

2009/6/2

サンプルできたものの・・・  その他乗り物&建物関連

クリックすると元のサイズで表示します
↑3Dモデル通りにカタチになりましたよ(当然)

仮組を進めていた橋上駅舎@紙ですが、一通りのパーツを組み立てて完成させました。とりあえず一部を除いて狙い通りの造形&構成だったのですが〜。2つほど大問題も発生していることがわかったので、さっそく改修設計に入りたいと思います。

ちなみに大問題とは〜

・どうもホームの採寸をミスっていたらしく、駅本体の幅が10mmほど大きかったです(大汗)
・駅事務室のパーツが反転して折り目線を入れていたらしく、組み付けられませんでした(滝汗)

サンプルを送ってもらえてよかったです…。いきなり量産に入ってたらねじふぁくとりー最初の商品にして重大リコールになるところでした…。

クリックすると元のサイズで表示します
↑明るく開放感のある近代的な駅にはなったかな?(雰囲気確認のためにお人形さんに参加してもらってます)
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ