2006/9/7

岩瀬浜続き〜  その他乗り物&建物関連

昨日に引き続いて岩瀬浜駅をば。今日は正面側を製作します。

製作手順は昨日と同じ。切り出し→ドア部or窓部開口→窓枠製作の流れ。バスや鉄道車両ほど寸法に厳密でなくても問題ないですが、垂直平行は確実に守りましょう。窓位置が1mm程度位置がずれててもばれにくいのに対して、少しでも傾いていたり歪んでいたりすると違和感全開ですので。まぁ垂直平行〜はバスや電車でも同様に言えるかもしれません…。

ちなみにねじは作業が一段落するたびに図面上に重ねて、位置や垂直&平行をチェックしてます。図面は方眼紙に書くと意外にチェックし易く、建物に限らずスクラッチの時はよく使う手です。

さて、今度は出窓と改札口側の製作に入っていきまっしょい。

クリックすると元のサイズで表示します
↑右下に黒い「もや」がありますが、どうもレンズの中に虫が入り込んでしまった模様… レンズの中なので分解してとることも出来ず、修理に出さなきゃならなくなりましたorz というか、そんなことってあるのか???
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ