2009/1/30  21:56

CLANNAD〜AFTER STORY〜 第13回 卒業  ブログ
秋生に話をしに古河家へ訪れた朋也。
が、秋生は不在だった。
早苗さんと話す朋也。
右手に巻かれた包帯が痛々しいな。

早苗さん、新開発のパンを朋也に食べさせるため席をはずす。
と秋生帰宅。
朋也「また野球か?」
秋生「ちげーよ。てめぇこそ何してやがる」
これは例の場所に行っていたと捉えてよさそうだ。
朋也「電話しただろ、話があるから顔を出すって」
秋生「いちいち大げさなんだよ、パンを買うぐらいでよ」
朋也「パンを買いにきたんじゃないんだけど」
秋生「わりぃが、いくら娘の彼氏だからって割引にはしねぇぜ?
   あえて倍額だっ!しかし早苗のパンは別だ。あれなら定価で売ってやる」

クリックすると元のサイズで表示します

早苗「わたしのパンは…わたしのパンは……
   定価だったんですねーーっっ!」

クリックすると元のサイズで表示します

秋生「まっ待て!定価で売るならいいんじゃねーのか?!」

クリックすると元のサイズで表示します

秋生「俺は大好き──」
朋也「おっさん!」
いつものように早苗を追いかけようとする秋生に、大事な話があると告げる朋也。
「今日から、おまえのパンは1つ一万円だぁーーーっ」はカット。

クリックすると元のサイズで表示します
秋生「ほう、俺に話か。だったら…」

クリックすると元のサイズで表示します
秋生「真剣勝負だ」

続きを読む
0


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ