2005/10/11 | 投稿者: losthouse

たまにはブログっぽいこと書こうか。

知人からメールで、こんなサイト↓のアドレスをもらった。
http://fun.tmc.dyn.ee/psychic.swf

説明文が英語なので、苦手なひとのために訳しておくと、つまりこの水晶玉はあなたの心を読むのである。それはもう、見事なまでにあなたの思っていることをぴたりと当てるのである。

まずあなたは、任意の二桁の数字を思い浮かべなくてはならない。リラックスして、尚かつ集中して、二桁の数字をなんでも良いから思い浮かべるのだ。
例えばここでは23としておこうか。

次に、その二桁の数字の、十の位と一の位を足し算しなくてはならない。
ここで例として挙げたのは23だから、2+3で5になる。

次には、そうして足し算をして出た数字を、最初に思い浮かべた二桁の数字から引き算する。
23-5なので、ここでの答えは18になる。

最後に、画面上から、その答えの数字に対応したシンボルマークを探し、そのシンボルをあなたは心に思い留めなくてはならない。
しっかりとそのシンボルを心に念じて、水晶玉をマウスでクリックしてみよう。
すると水晶玉はあなたの心を読み取って、あなたの念じたシンボルマークをはっきりとその表面に浮かべるであろう。

びっくりした?


勿論トリックなのである。手品なのである。
でも僕はさんすうが苦手なので、数回やってもタネがわからなかった。
数時間考えて、あっなるほどそーゆーことか、とやっと仕掛けを理解し、安心してビールの栓を開けたのであった。
あたまの良いひとには、案外つまらないもんなのかも知れない。

2005/9/28 | 投稿者: losthouse

こ、これは面白い。

http://www.yomiuri.co.jp/komachi/reader/200509/2005090300014.htm

下のほうにある、気付かぬ間に髪の毛にリボンが結ばれてる、ってゆーのも最高におもろい。

2005/9/27 | 投稿者: losthouse

興味深い論文。
http://homepage3.nifty.com/kazano/peepoo/kyukyusha.html

そういえば黄色い救急車ってみんな言ってました。
子供の頃はまるで疑わずに、黄色い救急車が実在するものだと思っていましたから、やはり馬鹿ですね。

2005/9/18 | 投稿者: losthouse

というわけでウェブログである。
なんだか猫も杓子もブログブログといった具合で、世間を呪う偏屈な僕としては何だよブログってよーつまんねー日記なんか書いてんじゃねーよ勝手に仲良しごっこしてろよと常々善良な市民に対して言いがかりをつけていたのだが、ここまで普及してしまうと、今更始めたところで目新しさも特に無いわけだし、サイトの更新と言っても最近は備忘録を書く事しかしていなかったのだからウェブログは僕向きのメディアでは、とも思えて来た。何よりもブラウザから更新出来るという簡便さは他に代え難いし、携帯電話からも更新出来るというのだから凄い。

ロストハウスが演奏活動を止めてそろそろ一年が過ぎようとしている。ライブもせんと一体何をしているのかと思えば、こんなウェブログなんかをやっている、という理解であればそれで良い。よろしく。ピース。

2005/9/18 | 投稿者: losthouse

テスト?

テスト開始
test
テスト>
終了。




AutoPage最新お知らせ