無限大日記

2010/1/11 | 投稿者: losthouse

ルー・リード「メタル・マシン・ミュージック」がまた再発されるらしい。

http://www.loureed.com/metalmachinemusic/

そんなに何度もメタル・マシンばっかり出さなくても良いのに、と思ったら、今度はなんと4チャンネルステレオ盤仕様での再発なのだった。


マニヤの皆さんには言わずもがなの事実だろうが、ノイズの極北とも言うべきあの「メタル・マシン・ミュージック」は、75年のリリース当時、2チャンネルステレオの通常盤に加えて、4チャンネル盤や、あまつさえ8トラックのカートリッジ・テープまでひっそりと発売されていた(そして恐らく全然売れなかった)。

つまり今回は、その希少な4チャンネル盤の、初めての再発という事になる。

しかも今回はLPだけで無く、DVDとブルーレイ版も同時に発売されるので、ホームシアター環境さえ有れば、あのノイズ群を高音質の立体音響で楽しむことが出来るらしい。


ブルーレイ・ディスクの「メタル・マシン・ミュージック」なんて、楽しそうだからつい欲しくなってしまうけど、何せ僕のアジトにはホームシアターなんて無いから悩ましいところだ。


クリックすると元のサイズで表示します





トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ