女王日記

2008/8/1 | 投稿者: losthouse

どうにも日本公演は実現しないようだけれども、映画の公開は決まったのでまぁそれでよしとすべきか。

ルー・リード/ベルリン(日本版サイト)

LOU REED'S BERLIN(本家公式サイト)

前売券を買うと先着でDVDがもらえる、ってんでわざわざ渋谷まで買いに行って、予告編でも入っているのかと思ってDVDを再生してみたらいきなり「キャロライン・セッズ 1」が始まってたまげた。

それを観てると早く全編を観たくて仕方無くなってしまうのだけれど、とりあえず映画の公開までは隠し撮りの動画でも観て我慢すると良い。

「キャロライン・セッズ 2」↓



ところで、マニヤ向けにはこんなものも売っている。↓
Lou Reed/Laurie Anderson/John Zorn "The Stone : Issue Three"

アングラ・セレブ3名によるフリーのインプロ。あまり面白い演奏では無いけれど、ルー・リードのギターを存分に堪能できる、という点において価値は高い。



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ