2009/6/28

おっとっと  大会

さあ、今日はサンダーたちが岡山でトライアル大会に出ている中

なんと単独で九州の地区決勝に急襲してきました〜








みんな!戦って死ねぃ!!

というのは冗談で〜



久しぶりに時間が出来たので片付け的なことを(カードの)したりしなかったり



後はタケのChaosのシングルを見たり、猫で遊んだり、天神乱漫の差分CGを集めたりしてました。





しかし、今日は一日ごろごろできるわけではなかった。



昨日休むためにバイトを交代していたのでバイトへ






クーラーが効いててとても涼しかったです


うちにはエアーコンディショナーなるものは3台中2台がほぼ可動不能状態



なのでとても、あついです





そして猫が登ることによってところどころおおきくなった網戸からヤツラはくる




そう蚊です(フェイジさんのブログでも蚊がなんとか〜っていってましたね)








しらない間にやってきてお構いなしに猛Attackしてくる



いろんなところに止まるヤツラ




ときには







「あぁん、そんなトコ・・・吸っちゃダメぇ〜」




とか




「もう〜、こんなにいっぱい吸っちゃって〜」





とか





「あなたに吸われたところが・・・またかゆくなったの・・・」







とかなるのだろうか。







いや、むしろこちらにAttackしてくるのは全部雌の蚊だから










ぶお〜〜〜〜〜〜〜〜ん(脳内変換中)










女の子(蚊)「今年もあなたのが欲しいの・・・」


長官「なんだ、今年もか」


女の子(蚊)「うん、・・・今年は・・あなたのとっても濃いのが欲しいの・・・」


女の子(蚊)「だ、だいじょうぶ・・・最初は痛くないから・・」


女の子(蚊)「・・・もう・・・我慢できないの・・・だからおねがい・・」


長官「仕方ないな〜」



長官「よし、じゃあフェイジ(器)さん、お願いします」



フェイジ(器)「なんで俺に振る?しかも器って」



長官「だって、フェイジさんはメガネだろ!?」



フェ(器)「もうそれが言いたいだけだろ・・・」



長官「仕方ない、なら、頼むファンタくん」



ファンタ「俺っすか?」



長官「だって、女の子が勇気を振り絞って『あなたのが欲しいの』って言ってるんだぞ、しかもとっても濃いのって」



フェ(器)「そうだ、お前ならできる(棒読み)」



フェイジ(CV.若本)「ファンタ〜、男を見せろ〜」




ファンタ「よし、そこまで言うなら俺に任せろ」




女の子(蚊)「じゃあ・・・お、おねがいします」







ぶお〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜ん(終了)




あ〜、興奮してきた〜〜




どうもエチルアルコールが入ってるとテンション上がるぜ〜





うけけけけけ〜〜〜〜〜〜〜
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ