2019/4/5  春爛漫(春分祭レポート予告)  ライブ

季節はすっかり春になりましたね
クリックすると元のサイズで表示します
うちのアパートの近所にある公園入口のソメイヨシノ
クリックすると元のサイズで表示します
うちの近所の駅界隈にあるソメイヨシノ


またしても、このブログ、放置しすぎてしまい、新年の挨拶の次が、桜の季節となってました...汗
Twitterの方で見ていただいてる方は判ってる、と思うのですが、この間、何もなかったわけではなく、ライヴ活動とか、おでかけとかは、頻繁にやっております。

で、せめて、自分が主宰?したライヴのレポートは残しておこうと思うので、その前ふりなどを書いておきます。

既に二週間過ぎてしまっておりますが、3月21日の春分の日に、企画ライヴ「春分祭」を行いました。主催は、正確には、自分が組んでいる、アニメソング・ヴぉ―かロイド曲・往年のアイドルポップスなどをカバーするユニット「ゆきねこ」

以下、「春分祭」とは何ぞや?の解説?設定?について書いておきますね。

「ゆきねこ」の相方の氷川雪瑠(ひかわゆきる)ちゃん(ヴォーカル、act by 彩葉永華さん)は、雪女さまの一族の末裔。彼女の出身の山里では、春の訪れと共に、この1シーズン、無事、風雪をコントロールするという役割を果たせたことに感謝しお祝いをする、それが「春分祭」。

ちなみに、「ゆきねこ」での、雪瑠ちゃんの相方(=要するに自分が演じる)根古屋実羽座衛門(ねこやみゅうざえもん)は、西国の天狗さまの一族の下で修業を積んだ猛者で大型の猫の姿形をしているという設定です。

クリックすると元のサイズで表示します
典型的な「ゆきねこ」の旧?衣装でのステージ例


今回は、モーリーさん、花兎あきほさん、カニコローシュカのお二人をゲストにお招きして、合計4組にて、ステージをお届けしました。次回以降のブログで、その模様を紹介しますので、今しばらくお待ちください。

2017/11/22  【本日】国分寺クラスタショートライヴデー  ライブ

日付変わって当日になってしまいましたが、

2017/11/22 Wed.ショートライヴデー@国分寺クラスタ

19時半開演で、4組出演中、
・一番手の、kaoriさんの時に2曲
・二番手の、asc@さんの時に4曲
・三番手の、アンプラグド鈴木さんの時に数曲
ピアノでお手伝いする予定です。
いやぁ、2組までの伴奏ならちょくちょくあるのですが、3組となると、若干、レアケースになります。あ、自分の企画ライブの時は別ですが^^;;
¥2000でお好きな飲み物2杯付(アルコール類もOK)です。
お時間ありましたら、気軽にふらっと立ち寄っていただけると幸いです。




2017/5/3  5月4日活動開始15周年記念企画ライヴ  ライブ

重要なお知らせにもかかわらず直前になってしまった上、ブログの更新自体がものすごく久しぶりになってしまいました...m(_ _)m

2017/05/04木曜休日 活動開始15周年記念企画ライヴ@国分寺クラスタ

19時半開演。チャージ¥2000でお好きな飲み物2杯付


【出演者のみなさまと概ねの出演時間】
※出演者名の後に書いてあるのは、ツイッターのアカウントです。
・19:30 みでぃさん @line_sony
・19:50 天野こよみさん @amanokoyomi
 (休憩)
・20:20 彩葉永華さん(ソロ) @kiminohimawari
・20:45 なつみゆずさん(ソロ→後半ねこがきピアノ参加) @natsumiyuzu
 (若干休憩をはさんだ後)
・21:15ぐらいから「ゆきねこ」を含めたジョイントステージ

【注意事項?など】
・予約不要で、完全自由席。
・受付の時に、どのアーティストを見に/聴きに来たのか申告?する必要はありません。
・わたくし、はぃぱぁすのぅきゃっとのソロステージはありません。
・が、ご要望がありましたら、開演前とか幕間とかでBGM演奏いたしますので、お気軽に遠慮なくもうしつけてくださいm(_ _)m
・ライヴ中の撮影については、出演者の方(個々)にお伺いを立ててください。
・「ゆきねこ」は、通常は、彩葉永華さんと自分のユニットになるのですが、今回は、なつみゆずさんも加わって、いろいろとゴージャスな感じになっています。

【企画のコンセプトなど】

「活動開始15周年記念」と銘打っているものの、プログラム上では、肝心?の自分のソロステージがありません。これは、これまでの自分の活動のうち、かなりの割合を歌伴(=ヴォーカリストさんの伴奏)が占めていたということで、今回の企画では、その集大成が今回の企画、というわけです。

今回の企画での自分がピアノを担当する曲は、合計で十数曲。数年前であれば、なんということはない曲数だったはずなのですが、、、まぁ、自分自身の経年変化を鑑みると、こんなもんかな?、といったところです。

あ、1年半前の「生誕50周年記念」企画の時と比べると、ライヴ全体のヴォリュームは減っていますが、自分の担当比率はアップしております。

自分の手にかかると、あの曲がこういうアレンジにあるのか、といったあたりでも楽しんでいただけると幸いです。

2017/1/16  「ゆきねこ」始動♪〜  ライブ

報告が事後になってしまいましたが、新ユニットの「ゆきねこ」、本格始動しました。「ゆきねこ」の詳細については、このブログの1つ前の記事を読んで頂くと...

...簡単に解説しておくと、ゆきねことは、ヴォーカル:氷川雪瑠(ひかわゆきる)ちゃん鍵盤:根古屋実羽座衛門(ねこやみゅーざえもん)の2人組ユニット、です。

で、1月14日土曜に、国分寺クラスタのショートライヴデーにて、初の30分ステージを演ってきたので、そのレポートです。

クリックすると元のサイズで表示します
開演直前の相方=氷川雪瑠(ひかわゆきる)ちゃんの様子。
まさかこの衣装で演るとは...予想してませんでしたo^^o


セットリストは、「ゆきねこ」のテリトリー?である、ヴォーカロイド曲/アニソン/アイドルポップスを(ほぼ均等に?)取り混ぜてもっていきました^^b

1.白い雪のプリンセスは
童話の白雪姫がモチーフにした、初音ミクさんの曲。「白い雪」ということでイメージ曲?としてもってきました。実のところ、伴奏するのはかなり大変な曲なのですが、この程度はこなしてこその「ゆきねこ」鍵盤担当、なのです。ちょっとだけとっちらかりかかっておりましたが、、、初めて合わせた、ってことで...にゃ。

2.星間飛行
アニメ「マクロスフロンティア」より、おなじみの曲。エンディングのまとめかたに一抹の不安はあったのですが、、、的中してしまいました...ごめんなさいm(_ _)m あ、「きらっ☆」は、演奏の合間に私がやる予定でしたが(実績はある)、、、無理だと思わずにやってしまえばよかった、と少しだけ後悔→反省して次につなげる予定?

3.赤いスイートピー
ご存知の人も多いと思われる、松田聖子さんの往年の名曲。ちょこっとだけ季節を先取り。雪瑠ちゃんも、わたくし根古屋も、今回のセットリストの中では、一番、落ち着ける曲、だったかも。

4.ヘビーローテーション
言わずと知れたAKB48のヒット曲。いわゆる「Cメロ」(正確には、プライマルブリッジ)の部分のコード進行に自信がなかったので、その場で譜面本を拝借。折角の振り付けが見らなかった、、、と言ったら、マスターが鏡を貸してくださりましたo^^o

ここまでで、1曲が短かったこともあり、20分経っていません。なので、入れるかどうか迷っていた曲を追加。

5.Snow Drops
雪瑠ちゃんによれば、(本来の)プロデューサーである彩華(いろは)Pこと、永華ちゃんの曲。「雪」をモチーフに取り入れている曲です。事前に必死に予習しただけあって、繰り返しの回数は間違わずにばっちり決まった、はずです。どこぞやの忘年会の時のリベンジ、、、ってわけではなかったはず。たぶん。おそらく。汗。

6.六花のうた
PCゲームノヴェル「ゆきいろ」のオープニング曲。この曲をライヴでやることが「ゆきねこ」結成の目的の半分ぐらいを占めていた、というと言いすぎかもしれないけど、「ゆきねこ」のイメージ曲にできたらいいな、と思ってる曲、なのは確かです。ながぐつ・こたつ・みかん。

クリックすると元のサイズで表示します
ピアノの位置から、雪瑠ちゃんを振り返るとこんな感じにみえます


正直、限りなくぶっつけ本番に近い状態だったのですが、その割には何とかまとめられたかな?、というのが、根古屋視点での所感です。「白い雪のプリンセスは」に至っては、本当に、この日が初合わせだったりしますf^^; それ以外の曲は、何らかの形で1度は演ったことがあったので、、、あ、でも、雪瑠ちゃん(の中の人?)が酔っ払い過ぎていた状態で合わせたのは、カウントして良いものかどうか、、、はっ、むしろ、その状態でも合わせられたことが、すごいこと、なのかも?、と今更気づいたり*^^*

なお、「六花のうた」は、過去、3回ほど、2人とも素面の状態で演ってます。雪瑠ちゃんにはゼロから覚えてもらってるわけで、YouTubeでの音源喪失騒ぎとかあったけど、とても良く頑張ってくれてて、毎回よくなってくる感じです。自分がとても好きな曲を、自分の伴奏で、自分が好きな人に歌ってもらってる、って、これ以上ないぐらい幸せ、です。はい☆彡


2016/12/18  新?ユニット『ゆきねこ』、ぼちぼち始動♪〜  ライブ

久々に、公式公開練習日以外の件で、ブログを書いています^^;

新?ユニットゆきねこ、本日(12/18)のフォークソング酒場@国分寺クラスタにて、ぼちぼち始動いたします。

「え?、ゆきねこって何??」って素直に疑問に思ってしまった方のために、解説いたします。

ゆきねことは?
☆彩葉永華さん(歌)と、わたくし、はぃぱぁきゃっと(鍵盤)の2人組ユニット
☆2人ともステージ名が変わり、氷川雪瑠(ひかわゆきる)根古屋実羽座衛門(ねこやみゅうざえもん)になる
☆アニメやゲームの主題歌/ヴォーカロイド曲/往年のアイドルポップスなどのカバーが専門(例外は多数あり)
※以上の設定は、開発中につき、予告なく変更される場合があります。


ちなみに、彩葉永華さんとは、これまで不定期に組んでライヴをしたことがありますが、その時はユニット名は特になかったため、「新?」ユニット、という扱いにしてあります。

現在決まってる出没予定が、本日(12/18)のフォークソング酒場(19時開演)の他、12/24のアニソンオープンマイク@大久保カフェドルチェヴィータ(15時開演)になっています(こちらでは、彩葉永華さんソロでのステージもあります)。

実のところ、特にキャラクター設定についてはもっと詳しい(=おおむねA4用紙に1枚ぎっしり程度の)ものを作ってあったのですが、何度か校正を繰り返すうちに収拾つかなくなり、暫定版として必要最小限?の部分をピックアップしたのが、上に書いた紹介になります。

また動きがありましたら、こちらで紹介しますので、気になった方は要チェック、です^^;;




AutoPage最新お知らせ