2015/2/21  公式公開練習日如月編  ライブ

2月もあっという間に下旬になってしまいました。今月は、ちょくちょくと(事前に演目を決めてやる)ライヴがあったせいか、いつもより、余計に時の流れの速さを感じてしまっておりますが.....

2015/02/23 Mon. 公式公開練習日(通称:猫楽器デー)@国分寺CLASSTA

毎度お馴染みになっておりますが、このブログに初めて迷い込んだ方々のために、書いておきますと、最初に30分程度、ウォーミングアップがてらショートプログラムを演らせていただいた後は、実質的に伴奏者が確保されたオープンマイクです。セッション・ジョイント大歓迎♪

19時半頃〜22時半位を目処にやってますが、人の集まり具合によって、開始時間が多少前後するかもしれません。
お店自体の営業時間は18時〜24時ですので、早目に来て呑んでるもよし、終わった後も終電が許す範囲で呑んでるもよし、って感じです。

ちなみに、国分寺CLASSTAでの「公式公開練習日」は、今回が101回目になります。2006年に不定期で3回開催。2007年から月例化して、8年と2ヶ月が経過した。いやぁ、本当なら、前回を100回記念としたかったのですが、本人がカウントするのを忘れてましたf^^;

というわけで、オープニングのショートプログラムでは、初心に帰って、演奏活動を開始した初期の頃に弾いてた曲を中心にお届けしようと思います。その後は、いつもの通り、ということで^^b

詳細は、国分寺CLASSTAの公式サイト http://www.classta.com/ を参照してくださいね。

さて、昨日(2/20)は、大久保 Cafe Dolce Vita にて、アニソンイベントだったわけなのですが、そのレポートは、また別途^^;;

2015/2/15  ライヴレポート2つほど...  ライブ

まずは、日付変わって、昨日(2/14)の分。

2015/02/14【アルカフェスタ☆Women's Voices☆Happy Valentine's Day】に、(仮称)まいちょこバンドの鍵盤担当として、4番手に登場。
セットリストは、'80年代アイドルポップス大好きなまいちょこさんの選曲で、
1.バレンタインキッス
2.冬のオペラグラス
3.渚のハイカラ人魚

となりました。
普段、アルカフェではウクレレ弾きながら歌ってたまいちょこさんが、ハンドマイクながらも、振り付け全開で踊った日には、客席がどういうことになるか、予想はついてましたが、、、それを超える熱狂ぶりな客席を、ステージ上からまいちょこさんごしに見て(鍵盤はヴォーカリストさんの真後)、、、素直に楽しかったですo^^o
というか、どさくさにまぎれて、演奏中にこぶしを振り上げてた私に気付いた方、いらっしゃりますよね?^^;;

まじめな話、ベースの方とカホンの方が入るとのことで、ピアノは、随分、楽をさせていただきました。その分、まいちょこさんの音域とあたらない部分でおかずてんこ盛りの全開演奏させていただき、こちらも楽しかったです♪(鍵盤の下の方は2オクターブ以上使ってなかったり^^;;)

この編成で、もうちょっと曲数たくさん、やりたいな、と素直に思ってしまいました。はい。

それにしても、あの振り付けは、Cuteとしかいいようがないです。うん。

*****

その前のライヴ。2015/02/11【国分寺CLASSTA ショートライヴデー】に、久々にピアノソロで30分間のステージをしてきました。
セットリストは、
1.ETUPIRKA〜情熱大陸(葉加瀬太郎メドレー)
2.スケーターズワルツ/エーデルワイス/ラデッキー行進曲
 ※冬をテーマにした3曲MIX
3.古時計変奏曲〜Three Variations for "Grandfather's Clock."〜
4.太陽にほえろのテーマ/Gmen'75のテーマ/ルパン三世のテーマ'76
 ※インストルメンタルな主題歌メドレー
5.銀河鉄道999/キャプテン・ハーロック/宇宙戦艦ヤマト
 ※TV版(第1期)主題歌メドレー
6.ULTRA-MANメドレー〜初代からタロウまで〜
 ※のつもりが、レオと"The ウルトラマン"までやっちゃいました^^;;
7.チャルダッシュ:ピアノ1本バージョン

てな具合。よくもまぁ、30分のステージに、メドレー曲を6組も押し込んだもんです^^;;
ちなみに、候補にあげてたものの、本番でやらなかったのは3組6曲。予定外にやってしまった曲はZEROです。はい。

こちらも、後半は特に、客席で大合唱が発生し、非常に盛り上がって、楽しいステージになりました★ミ

*****

次のライヴは、2/20(金)アニソンオープンマイク@大久保CafeDolceVita。多分、2日前の2/18(水)の同所でのアコースティックセッションに出没してゲネプロ?やってる、かも?

2015/2/13  明日【2/14】はライヴですっ!!  ライブ

いきなりですが、
2015/02/14(Sat)まいちょこバンド@荻窪アルカフェ
1個前の日記と、微妙に配色変えてみました^^;;
18時半開店/19時開演、7組中4番目なので、、、20時ぐらい、、、なのか???
'80年代アイドルLOVE(はぁと)なヴォーカルまいちょこさんを、カホンの方とベースの方とピアノ(←自分)で支えます♪〜
残席僅少なので、確実に座席をGETしたい方は、予約をオススメします。
詳しくは、お店の公式サイト http://alcafe.incoming.jp/ の「スケジュール」の中に貼られているリンクから飛んでくださいな。

その先は、2/20(金)アニソンオープンマイク@大久保Cafe Dolce Vita2/23(月)第101回猫楽器デー(私の公式公開練習日)@国分寺CLASSTA、と続きます。
詳細は後日。

2015/2/11  今日(2/11)はライヴですっっ  ライブ

あう、まだ、2014年(12月分)のライヴレポートをまとめきってないのに、今年1本目の(オープンマイクや飛び入りではない)ライヴの日がやってきましたm(_ _)m

2015/02/11(水・祝) ショートライヴデー@国分寺CLASSTA

19時半開演出番は4組中4番目で21時半ぐらいから
国分寺クラスタの公式サイト(http://www.classta.com/)の予定表にも載っているとおり、今回は、30分間のステージを、あらかじめ演目を決めて臨みますが、その概要をちょこっとだけ説明すると、自分らしく、最後の1曲以外は全てメドレー(もしくは2曲以上のミックス)でいきます。
ライヴチャージは¥2000で、お好きな飲み物2杯付。
暖かい飲み物で暖まるもよし、お酒で暖まるもよし。うむ。

その先の予定も、載せておきますね。

2015/02/14(土)まいちょこバンド@荻窪アルカフェ

ベースとカホンの方と一緒に、ヴォーカリストのまいちょこさんのサポートをします。
19時開演、7組中4番目の登場で、20時頃の予定です。
詳しくは、http://alcafe.incoming.jp/ のスケジュール表にて。

2015/02/20(金)アニソンオープンマイク@大久保CafeDolceVita

この日はピアノソロでの参戦になりそうです。
テーマは「獣」。曲目は、おおよそ、決まってたり。
20時開演、出演順は当日ライヴ開始後抽選で決まります。
多分、自分の出番以外でも、ピアノ弾いてる時間は長そうです。
少なくとも、「開会式」と「閉会式」の間は、BGMを弾いてます...

...ここまで書いたところで、国分寺クラスタの『ピアノフリーコンサート』と重なってることに気付きました.....

その次は、多分、3月11日になるはずで、こちらは、また後日。

2015/2/3  【新企画予告その2】都県境を越えるバス(練習編)  バス

気がつけば、2月に入り、暦の上では、あと数時間で、...

「2014年を振り返る」ライヴレポートが、まだ完結していないのですが、とりあえず、立春以降に『始発駅の手前側』シリーズと並行して、『都県境を越えるバス』シリーズもお届けする予定です。で、そのロケハン?(≒練習)に行ってきたときのレポートなど。

ちなみに都県境となっているのは、東京都と埼玉県の境を越えるバス路線から始めようという意味合いです。この境目を選んだのは、江戸時代以前は武蔵国として一体だったためか、場所によっては境界の界隈を複雑に縫う路線が少なからずあるので、ネタにしやすい、というのが最大の理由、かもしれないです。

で、いきなりですが、東京都/埼玉県の境目を、まさに越えようとしてるバスの写真から。
クリックすると元のサイズで表示します
所18系統 西武園駅発 所沢駅西口行

標識はないですが、画面左の電柱と画面右の街路灯を結ぶ線が、都県境です。奥が東京都東村山市/手前が埼玉県所沢市。このバスの始発である西武園駅は東京都内ですが、そこから100mちょっと走っただけで都県境に到達しています。

運転本数は、昼間だと1時間に3本程度。朝の通勤時間帯はそれなりに増発。土休日の昼間の一部の便は、西武園駅―西武園ゆうえんち間を延長運転しています(所18-1系統)。延長運転区間は一本道ですが、道路そのものが都県境を微妙に縫うように走っています。

ちなみに、西武鉄道の「西武園駅」は東京都内になりますが、この駅の最寄の行楽施設?である「西武園競輪場」は埼玉県内になります。
クリックすると元のサイズで表示します
駅から競輪場方向を眺めた風景。この中を都県境が横切ってます。

競輪場入口広場の都県境付近。画面の奥の方が最初の写真の位置。
このバス停は競輪開催時の臨時バス専用で、定期バスは入ってきません。

都県境をバス車内から。
数百mも行かないうちに次のバス停があります。


お気づきの方もいらっしゃるかと思いますが、この路線、もう一つの企画である『始発駅の手前側』にも使えるのですが、今回は、西武園駅→所沢駅方向であったので、そちらでの登場は、またの機会に、ということで....




AutoPage最新お知らせ