2014/2/23  ピアノの会♪そして週明けは・・★  ピアノ

2月21日金曜の、国分寺CLASSTAでのピアノフリーコンサート、今月からセッションリーダー?が代替わりして、ピアノ弾き仲間(ではあるけど、演奏レベルは遥かに上である)の、園 修一さんになりました。
クリックすると元のサイズで表示します
演奏中の園さんの後姿

クリックすると元のサイズで表示します
演奏中の園さんの周りに集まって、
無茶振り?をし始めてる、参加者の皆様^^;;

今回は、CLASSTAピアノ部部長?の倉田さんもいらっしゃって、とても賑やかな会になりました。

*****

さて、土日をはさみ、明日、24日月曜は、毎月第4月曜定例で、8年目に突入した模様の、私の公式公開練習日(通称:猫楽器デー)です。

詳細はいつもと同じ、なのですが、念のため書いておきますと、
・お店は18時開店/24時閉店
・私の駐在時間は、概ね、19時〜23時
・¥1500でお好きな飲み物2杯付
・セッション/飛び入り大歓迎!!
・伴奏などのリクエストにも可能な限りおこたえします!!!!

といった感じで、緩やかにやっております。

お仕事帰りにでも、ふらっと立ち寄っていただければ、ありがたいです★(きらっ)




2014/2/17  東日本大雪災・・・(><)  

たまには、ちょっと、硬い?真面目な話を。

色々な情報を総合すると、東日本のぼぼ全域で、度が過ぎた降雪によるダメージがでているようですね。中央本線の高尾から西が、数日に亘って完全にストップしているのみならず、高崎線もまだまだ満足に運転できていない(=その先の上越線や信越線は、更にひどいことになってる)模様。東北線は・・・特に黒磯から北は、ある意味、雪対策はしっかりしているわけなのですが、それでも、奥羽線山形方面など、どうにもならなくなっちゃった路線が多数あった/あるようで。

「情報」は、重さや大きさがないので、送受信する手段さえあれば、比較的簡単にやり取りできる世の中になっておりますが、その「情報」を送受信する機器を含めて、重さや大きさがある物体を運ぶには、それ相応の手間と時間が必要なわけで、最低限、運ぶための「人」が必要なわけですね。

かくして、降雪期間中は、首都東京の23区内へは、概ね、民鉄(=JR以外の私鉄)が通っている範囲以内にしか「人」を派遣することができず、それが故、23区内に拠点を持つ各種マスメディアは、その「外側」で何が起きてるのかを知ることができず、当然、それについての情報も発信できなかったのは、止むを得ないことだと思うのです。

TVなどで、東京のことしか放送しない、とお怒りになられている方々が少なからずいらっしゃるようですが、そもそも、そこへ「外側」の情報が伝わっていないし、首都圏でその放送を受信している以上は、「東京ローカル」の情報に重きを置くのは当然のことであるので、、、怒りたくなる気持ちは判るものの、じゃぁ、豪雪となっている地帯へ特攻?する特派員になってくれる?、という依頼を受けるだけの気合は、おそらく持ち合わせていないんじゃないかな、、、いや、東京都には日本の人口の1/10にあたる1千万人が住んでいるから、その0.1%にあたる、1万人ぐらいは、受けて立とう、という気持ちになる・・・ことを期待したいですね。

あ、勿論、自分に依頼がきて、それ相応の装備を提供されたら、受けて立ちます。

ちなみに、その、大きさや重さがない「情報」ですら、現在みたいに用意に伝えることができるようになったのは、ここ十数年で、携帯電話やインターネットが、一般に普及してきたから以降ですね。

まだ、インターネットという言葉すらなかった頃は、(広い意味での有線での)電話が最速の情報伝達手段だったわけだし、50年前になると、その電話ですら、一般的ではなかったわけで・・・数千年近い人類の文明からすれば、本島にごくごく最近のできごと、なのですね。

遠い未来から現代を振り返ってみたら、これだけ文明が栄えてる期間は、誤差範囲だった、なんてことになりかねない、、、って、文明が退化してしまえば、その段階で遠い過去になっている現代を振り返ることはできない・・・か。

・・・などと思う、冬の夜でありました。

2014/2/16  豪雪の中・・・(2/15のライヴレポート)  ライブ

元々は、天候にかかわらず、欠員が出たので、ピンチヒッター?で、ギターフリーコンサートに参加することにしたわけなのですが、豪雪の結果、たどり着けない人が更に発生したようで・・・雪でも行動性がさほど、落ちない(?!)自分の出番を実感しました。

てなところで、2/15の(ギター)フリーコンサートにて、何年ぶりかに公式に人前でギターソロで演奏した曲目は、

1. メヌエット by J.S.Bach
ピアノ用に作曲されていたものを元に、自分なりにギターで弾くのに無理のないように備修正を加えたもの。実は、大昔、ギターフリーコンサートに真剣に練習して参加した時にやったものの再演。出だしは良かったのですが・・・
2. ヤマトより愛をこめて
『宇宙戦艦ヤマト』の劇場版第2作目のエンディングテーマ。14日のアニソンオープンマイクでは弾き語りでしたが、今回は、主旋律+ベース音+α程度にリアレンジ。

できばえは・・・・・・・豪雪で欠員でまくり状態だからこそ、無理やり何とかした、というレベル。いや、まじで、リベンジしたいな、とは思います。

それにしても、ピアノソロでなら何とでもできる曲が、ギター1本で、主旋律も伴奏も同時に、、、となると、難易度が格段に上がることを痛感。その昔、ギターインストルメンタル2人組(=1人が主旋律/もう1人が伴奏)の方々とライヴでご一緒した際に、『ピアノは1人でできるからずるい』と冗談を言われたときのことを思い出してたりします。

ただ、ギターという楽器の特性を把握し、ギターの人と組んでライヴを演る場合に、自分のピアノアレンジを最適化(ギターと音がぶつからないように)するのに役に立ってることは確かです。うん。

2014/2/15  雪山に帰還?  ライブ

クリックすると元のサイズで表示します
雪山ではなく、うちのアパートの入り口の階段です。我が部屋は4F。


というわけで、豪雪の中、大久保 Cafe Dolce Vita でのアニソンオープンマイクにて、あろうことか、弾き語りしかも2曲中1曲はギターで、やってきちゃいました。
だから豪雪になったんだって?^^;;
高らか(?)に歌ってきたのは、「あい」がテーマだったので、

1. 哀・戦士
2. ヤマトより愛をこめて

の2曲です。どちらをギターで弾き語ったのかは、とりあえず、秘密です^^;;

あ、そして、日付変わって、今日(2月15日土曜)、国分寺クラスタで、
(ギターの)フリーコンサートに出ることになりました。19時半開始で、演奏順は到着順
。多分、遅めに行くと思われますので・・・珍しい光景を見たい方はぜひ^^;;

2014/2/13  ライヴ無事終了、そして、その次♪  ライブ

無事かどうかの判断基準は人それぞれ(f^^;)、なのですが、自分としては「あちこちぶつけたけれど、最高に気持ちよく、峠道を走ることができた」、そんな気分です。

主旋律パートを弾かなくて済むが故に、ちょいとばかし、設計最高速度(?)をオーバーしかかったけど、ここんとこ、人前では、そこまで「攻め込んだ」演奏をやってなかったこともあって、とても良いリハビリになったかな?、と思ってます。

別な言い方をすると、自分の「希望」と「潜在能力」と「現状」がよく判った、ということになりますかね。

そんな機会を与えてくれた、彩葉永華さんに、感謝の気持ちでいっぱいです。

てなところで、日付変わって(^^;;)、昨日の彩葉永華さんとのライヴのセットリストです。

1. ライオン (from マクロスF)
2. 星が瞬くこんな夜に (from 魔女の夜)
3. 君の知らない物語 (from 化物語)
4. 君のひまわり (by 彩葉永華さんオリジナル)
5. モノクロアクト (by 初音ミク feat.黒うさ)
6. 千本桜(by 初音ミク feat.黒うさ)

*****************

で、次のライヴのお知らせです。

2014/02/14 Fri.
 アニソンオープンマイク@大久保CafeDolceVita

歌ってくれる人、まだまだ募集中

でも、自分で歌う覚悟も、そこそこできてたり・・・

19時半開会式、順番はそのとき抽選で決定。
多分、自分の出番以外にも、色んな人のところに乱入してる可能性大。

といったところで、そろそろ、眠らなくては・・・ZZzz..




AutoPage最新お知らせ