2012/11/26  【本日】11/26月曜:公式公開練習日@国分寺CLASSTA  ライブ

クリックすると元のサイズで表示します


ふぅ、mixiにtwitterにお店のBBSに・・・といい加減疲れてきましたが、ここにかかないわけにはいかないので・・・老体に鞭打って?、書いておきます。

2012/11/26(月)公式公開練習日@国分寺CLASSTA 19:30〜23:00
2012/11/28(水)ショートライヴデー@国分寺CLASSTA 19:30開演(出番は20:50頃)

月曜は、セッション・飛び入り大歓迎、呑んでるだけでもOKな、自由な日。
水曜は、久々に、プログラムを決めた、30分間のステージ。
いずれも、詳細は、国分寺CLASSTAの公式ページ http://www.classta.com/ を参照してくださいな。

にしても、以前は、秋〜冬にかけては、1年でもっとも調子が良くなる時期だったのに・・・ここ数年、この季節は、結構、ボロボロです。水曜はともかく、月曜の方は、フォローしてくれる方、大大大大大的に募集します。

本当は、水曜分も、ヴォーカリストさんを召還する予定だったのですが・・・ことごとく玉砕。誰か、自分のピアノで歌ってくださぁぁぁぁい・・・・・な。

2012/11/22  今宵(11/22木曜)瑞江でライヴです♪  ライブ

まだまだ先だと思っていたら、あっという間に当日になっちゃってて、すっかり告知が…f^_^;
ここに書けば、Twitterとmixiの両方へ飛ぶから…って完全に手抜き…なのは、体調いまいちなので勘弁していただきたく…m(_ _)m

というわけで、今宵は、久々に、普通の=オープンマイクではない、ライヴです。

梢あぐりさん主催のイベントで、19時半開演、二番手で、持ち時間30分だったかな?
場所は江戸川区瑞江HOTコロッケ。これからでも間に合うという人、もしくは、そちら方面にお住まいの方、ふらっと立ち寄ってくださると喜びます。

では、のちほど(^^)/~~~

2012/11/14  秋の公園  日常

会社のもより駅の道路を挟んだ反対側、です。

クリックすると元のサイズで表示します

2012/11/13  鉄分補給?  日常

クリックすると元のサイズで表示します

といっても、しょっちゅう乗ってる路線なのですが・・・何となくf^_^;

ちなみに、こうみえても、正丸峠を越えて秩父まで入るだけの登坂力を持った電車なんです。

2012/11/11  初・(大腸)内視鏡検査  日常

「大腸」を()でくくってるのは、食道→胃→・・・の内視鏡検査をうけたことがなく、内視鏡検査そのものが初めてだった(もちろん、大腸も初めて)だったからでして。。。

Twitterにて先行してつぶやいてみたら、一部の方に心配させてしまったみたいなので、ここに、コトの顛末を書いておきますね。

自分の「消火器」もとい「消化器」は動きが極端で、動かないときにはとことん動かないのですが(おかげで、腹筋だけは、相当鍛えられてるみたい・・・)、いったん動き出すや否や、猛烈に中のものを押し出そうとする傾向があるようでして、ここ一ヶ月ほど、大腸の活動が、ちょっと活発になりすぎてしまっていた感じでした。

ただし、大腸の「ものを押し出す」活動は活発なのですが、「水分などを吸収する」機能はアップするわけではなく、必然的に、水分や一部栄養素?の吸収ができず、ちょいとばかし、体力を奪われた状態になっておりました・・・・・

で、その原因が、大腸の中に、悪性新生物(要するに癌)やポリーブができたためかどうかを切り分けるため、今回検査をうけたのですが・・・・・結果として、癌もポリーブも発見されませんでした。大腸そのものも、血管が透けてみえて、担当したお医者さん曰く、これは腸炎などもなく、腸の組織そのものは健康な状態である、とのこと・・・

・・・という説明を、リアルタイムでモニタを見ながら、解説してくれるわけでして、医療+IT技術の発達を痛感した次第。いや、だって、リアルタイムで、自分の消化管の中が見られちゃうわけなんですよ。しかも、内視鏡には超小型の照明も付属してるので、かなりくっきりはっきりした映像で。

で、結局、腸に器質的=物理的?生化学的?な異常はない、ということは、腸に機能的な問題=腸を司る(自律)神経?とかの調子がおかしい、ということだそうです。

まぁ、生命に対する直接的な危険性は、ほぼ排除された、ということになるわけですが、そのかわり、(自律)神経の異常となると、生命に対する危険性の度合いは低いものの、異常な部分をカットすれば治るというわけではなく、薬などによって、腸の動きを抑える、対症療法しかない、という結論になったわけです。

まぁ、たとえは悪いですが、「死刑」は免れたけど「無期懲役」を言い渡された、そんな感じになるわけですかねぇ・・・・・

ただし、昨日は、検査前日に食事内容の制限があった上、午前中は大量(2リットル)の「腸管洗浄液」を服用して、強引に消化管の内容物を、全部、排出させた余波で、ちょいとばかし、体力的にダウンしてたわけなのですが、今日は、おおよそ、いつもどおりになっています。はい。

【追伸】ご要望があれば、1サンプルとして、腸の内部の「写真」を頂いたので、載せてみようと思うのですが・・・正直、気持ち悪くなる方もいらっしゃるかもしれない?ので、とりあえずは、自粛しておきます^^;;




AutoPage最新お知らせ