2010/11/29

動けないキチョウ  その他の蝶

 夕方、ウマノスズクサを片付けていたら、根元にキチョウがとまっていた。  触ってみても動けなかった。  温度計を見たら10℃。 秋遅くまで活動するキチョウだが、これくらいの気温が限界なのか。
 頑張っていたアオスジアゲハの幼虫が結局助からなかった。  こんな時期に卵を産みつけた親が悪い。
  クリックすると元のサイズで表示します

0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ