2010/9/29

いててて・・  アゲハ

 越境してきている楠にアオスジアゲハの幼虫がいないかチェックしていたらイラガの幼虫がいた。 枝ごと千切ろうとして失敗、何箇所か刺されてしまった。 
  クリックすると元のサイズで表示します

 強引に枝を引きちぎったらアオスジアゲハの5齢幼虫がポロリと落ちてきた。 体の後ろの方の足元は蜘蛛の糸のようなものが張り巡らされている。 手のひらから楠に移そうと摘んだけどしっかりと張り付いて離れず、角を出してミカンくさい臭いを発散させた。
  クリックすると元のサイズで表示します

 入念にチェックしたらもう1頭3齢くらいの幼虫がいたので両方とも飼育箱に収容した。
  クリックすると元のサイズで表示します

0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ