2019/9/2

少なかったジャコウアゲハ  ジャコウアゲハ

 この夏は飼育箱で餌を与えた幼虫を「好きなとこへ行け」と外に置いて蓋を開けたままにしておいた影響かジャコウアゲハの数が少なかった。 自然状態での羽化率はとても低いようだ。
 今日は少ないながら成虫が姿を見せた。
 この♂は羽化したばかりかもしれない。
  クリックすると元のサイズで表示します

 幼虫も少ないながら大きくなっており、サナギもいくつかぶら下がっている。
  クリックすると元のサイズで表示します

 種まきして育てたカラスザンショウが大きくなってきた。 この大きさになるとアゲハの幼虫に葉を食べられても少しくらいなら大丈夫なので防虫網から外に出した。 もう1株ある。
 カラスザンショウの葉はアゲハの食草になり、実は野鳥たちが好む餌になる。
 地植えすると巨木になるので庭には植えられない。 この冬にでもどこかに植えてくるつもり。
  クリックすると元のサイズで表示します

0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ