2014/5/15

いない!  その他の蝶

 夕方、最終齢のツマキチョウの幼虫がいなくなっているのに気付いた。 間もなくサナギになるのがわかっていたので飼育箱に取り込もうと思っていた矢先だっただけに残念。

 庭のどこかでサナギになって来年の春の羽化を待つので、見付けるのは至難の業だけど注意して探してみたい。
 残った幼虫も急に大きくなっている。 今度は遅れないように飼育箱に収容したい。

 毛が生えているのでモンシロチョウの幼虫ではないと思うけど、葉っぱを食べているのが気掛かり。
  クリックすると元のサイズで表示します

 こちらは目が有るように見えるけど・・・。
  クリックすると元のサイズで表示します

0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ