2011/7/17

36頭めはナミアゲハ  アゲハ

 36頭めのナミアゲハが羽化して飛んでいった。 元気の良い♂だった。
 ジャコウアゲハの幼虫がぞくぞくとサナギになっている。 餌は僅かに残った茎だけ。 幼虫たちは十分に食べられなくても5齢になって幾日かすると遺伝子の働きでサナギになるのだろう。 こうなるとどれだけ羽化できるか・・・難しそうだ。
  クリックすると元のサイズで表示します

0

2011/7/16

ジャコウのサナギ  ジャコウアゲハ

 ジャコウアゲハのサナギがあちこちにぶら下がっている。 まだ茎を貪り食っている幼虫がいるが間に合うかどうか・・。
 アマリリスの葉の裏のサナギ。  4つ見えていてこれからサナギになろうとしているのが1匹。
  クリックすると元のサイズで表示します

 前蛹・・・上手に糸をかけるものだ。
  クリックすると元のサイズで表示します

0

2011/7/15

よう食ったものだ  ジャコウアゲハ

 ウマノスズクサは茎を残して食べつくされてしまった。 サナギになったものが幾つあるか数えていないが、20個くらいはありそう。  確認しなくちゃ。
 まだ、茎にかじりついている幼虫がいる。 いずれは地際まで無くなって、また新しい芽が出てくる。
  クリックすると元のサイズで表示します

0

2011/7/13

処置無し  ジャコウアゲハ

 残りの餌が茎だけになってもどうしようもなくなった。 庭をさ迷っている幼虫を5匹だけ救済して菜園のウマノスズクサに移住させたら、こちらも♀が餌を見付けたらしく卵が産んであったので掻き落とした。  そのあと、♀がきてまた卵を産んだので掻き落とした。
 卵を産むジャコウアゲハの♀ 
  クリックすると元のサイズで表示します

 サナギになれたもののうちでウマノスズクサにぶら下がった幾つかを収容した。 ほうっておくと茎を食いちぎられて落下してしまう。  
 この春、サナギにはなったものの羽化できなかったものは家の壁など垂直にぶら下がった。 この姿勢が悪いのかもしれないと、横向きにぶら下げた。  関係ないかな。
  クリックすると元のサイズで表示します

0

2011/7/12

残るは茎だけ  ジャコウアゲハ

 葉っぱはほとんど食べつくして残るは茎だけ。 落下した幼虫をつまんでは餌の上に戻しているがほとんどお手上げ状態。 戻してもどうにもならない。 こんなに卵が多かったなんて・・・。 大きい幼虫は茎を地際まで食い尽くすが、小さい幼虫は歯が立たないだろう。 あとは見ているだけ。  移住させた幼虫はのんびりと餌を食っていた。
 スダチの葉にいつの間にかナミアゲハの5齢幼虫が3匹いたので飼育箱に収容した。
 すっかり景色が変わってしまった。  ジャコウアゲハがたくさんの卵を産むのは羽化率が低いからだろうか。 ナミアゲハなど他のアゲハと比べて卵の数がめちゃくちゃ多い。
  クリックすると元のサイズで表示します

0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ