2010/7/31

アオスジアゲハの蛹  アゲハ

 貰いっ子のアオスジアゲハが昨日からサナギになっていた。 飼育箱のキアゲハもぞくぞくとサナギになって餌やりが楽になった。  隣から越境してきたアオスジアゲハ幼虫がどんどんと大きくなっている。  餌を食べに行ってはまた元に戻って一日じっとしている。 今見たら脱皮したらしく抜け殻が残っている。
  クリックすると元のサイズで表示します

 4齢幼虫。 これだけ白い部分が有って大きいとナガサキアゲハでは・・と期待してしまうがこれもクロアゲハなのだろう。 その後、ナガサキアゲハはさっぱり姿を見せてくれない。
  クリックすると元のサイズで表示します

0

2010/7/30

貰いっこもクロアゲハ  アゲハ

 楽しみにしていた貰い子が5齢に脱皮した。  ナガサキアゲハのつもり・・・だったのにクロアゲハだった。  考えてみれば、4齢の時にうちの子とそっくりだったからそこで気が付かなければいけなかった。 それにしても随分と大きさが違うものだ。
  クリックすると元のサイズで表示します

0

2010/7/29

うちの子はクロアゲハ  アゲハ

 昨夜、うちの子が5齢に脱皮した。 ナガサキアゲハかと思っていたが小さな5齢幼虫はクロアゲハのようだ。 今年初めてなのでとても嬉しい。
  クリックすると元のサイズで表示します

 うちの楠から収容した大きいほうのアオスジアゲハ幼虫は、餌が気に入らなくて容器の中を放浪していた。 餌には若い葉っぱを与えていたが、熟した葉を入れてやったら
よほど空腹だったらしく葉っぱを半分ほど平らげたので一安心。
 
 巨大化したキアゲハ幼虫たちがそろそろサナギになる準備を始めている。

 昨日の深夜、ナガサキアゲハの幼虫の後ろに抜け殻らしいものが見えていたので眠気で朦朧としながら写真を撮った。  朝、わくわくしながら見たらまだ4齢のままだ。あれれ・・と思って昨夜の写真を見たらナガサキアゲハの後ろに別の幼虫がいただけだった。 こ幼虫はナミアゲハと見られる。
  クリックすると元のサイズで表示します

0

2010/7/28

待ち遠しい脱皮  アゲハ

 貰ってきたナガサキアゲハと見られる4齢幼虫の脱皮が待ち遠しい。 
  クリックすると元のサイズで表示します

 飼育箱の中にキアゲハの幼虫が8匹。 4齢と5齢なのでものすごい食欲だ。 これで一日分の餌のニンジンの葉。  パセリを食べているキアゲハが庭に3匹。
 パンジーとタチツボスミレにツマグロヒョウモンの幼虫がたくさんいて、更に♀が卵を産みに来ているがもう食べつくされてほとんど餌なし。
  クリックすると元のサイズで表示します

 うちの楠の若木を調べていたらアオスジアゲハの幼虫が2匹いたので収容したが、この4齢の方は飼育箱の中を放浪中。 もう1匹は3齢かな・・。
  クリックすると元のサイズで表示します

0

2010/7/27

ナガサキアゲハかなー・・  アゲハ

 23日に頂いてきたアゲハの幼虫は、とても大きいのでナガサキアゲハのようだ。 もう1匹は二回り小さく、うちの子はその中間くらい。  ハッサクを調べていたら残る2匹に加えて更に1匹。 他に卵があちこちに産みつけられていた。
 キアゲハもうじゃうじゃいる。 ニンジンのもちが悪いのでこれからが大変だ。
 これはうちの子
  クリックすると元のサイズで表示します

 こちらは貰われてきた子。 両方ともよく似ている。
  クリックすると元のサイズで表示します

 もりもり楠の葉を食べているアオスジアゲハの幼虫。
  クリックすると元のサイズで表示します

1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ