2009/6/8

亀山市の棚田  自然観察

 亀山市坂本の棚田・・・昨日お祭りが有ったそうだ。  駐車場とトイレが完備されて見学者の受け入れ環境は出来ている。 とても良い雰囲気だったが一部の棚田が耕作放棄されているのは残念だった。  後継者がいないのでは仕方がないか。
 クリックすると元のサイズで表示します

0

2009/6/8

風流なサナギ  ジャコウアゲハ

 撫子の茎でサナギになった風流なジャコウアゲハの幼虫がいた。 庭のありこちを見回すとあそこにも・・ここにもサナギがぶら下がっている。  ジャコウアゲハを観察し始めた動機は見える場所でサナギになってくれることからだった。
クリックすると元のサイズで表示します

 いよいよジャコウアゲハの餌の残りが少なくなってきた。 残っているのは茎ばかり。 多分、葉っぱより食べでが有るんだろう。
クリックすると元のサイズで表示します

0

2009/6/7

多度峡の自然  自然観察

 多度峡に野鳥を探しに行ったが大したものはいなかったので自然観察してきた。
渓谷沿いで見かけたアサギマダラ。 真剣に撮影したのは初めてだった。
クリックすると元のサイズで表示します

 この蝶は羽の裏側が銀色だったのでウラギンシジミかなー・・・。 美しかった。
クリックすると元のサイズで表示します

 この石の上にとまっているトンボはヤマサナエかなー・・・。
クリックすると元のサイズで表示します

 カジカガエル・・夏の渓流で煩く鳴いている蛙。 鳴き声ばかりで姿を見るのは初めて。 ちょこんと岩に乗っていたが、目立たないので見付けるのは難しい。
♂より♀の方が一回り大きい。 ♀の上に乗っかっている♂もいた。
蛙はちょっと可愛いとは言えないなー・・・。
クリックすると元のサイズで表示します

0

2009/6/7

お隣まで遠征  ジャコウアゲハ

 隣家との間の生垣の隙間から楠木の若木が越境してきている。 少し枝を整理していたらジャコウアゲハのサナギを見付けた。 ウマノスズクサの場所から10m近く離れていて60p位のブロック塀を乗り越え、更に楠木をよじ登るなんて大冒険だ。 ひょっとすると隣でサナギが幾つかぶら下がっているかもしれない。
 枝を払ってしまったので家の中に取り込んだ。
 クリックすると元のサイズで表示します

0

2009/6/6

続々アゲハの幼虫が・・  ジャコウアゲハ

 庭にいたらカラスザンショウにキアゲハが来て目の前で卵を産み付けていった。 どうせならパセリに産んでくれれば良いのにと思いながら調べてみたら黒い卵は孵っていなかったが3匹の小さな幼虫を見付けた。 他に黄色い卵が1個。  アゲハにとってカラスザンショウはよほどの御馳走と見える。
 他にサンショウの木に少し大きくなったアゲハの幼虫がいた。 サンショウの葉っぱは水揚げが悪いので飼育箱に取り込む時はミカンを食べてもらわねば。
 ハッサクにもゴミみたいな幼虫が1匹。 忙しくなってきたぞ。
 サンショウに付いている幼虫。3齢くらいかな・・。
クリックすると元のサイズで表示します



0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ