2005/8/14

夏休み家族旅行B  生活・その他

夜中は、雷を伴った大雨でした。

朝起きてみて、やっぱり野外プールは寒くて無理です。
思い立って、群馬サファリパークに行くことにしました。

コテージホールで、バイキングの朝食をたべて9時ごろ出発しました。
国道140号、254号を経て11時につきました。

群馬サファリパークは、主に3つのコースがあります。
自家用車で、園内を回るコース、バスから直接餌やりができるコース、
普通のバスのコース。バスから直接餌やりが出来るコースは、14時ごろまで
予約で満員でした。普通のバスのコースなら、すぐ出発できそうでしたのでこのコースにしました。

ジェラシックパーク(映画の)のような大きな金網のドアが開いて進んでゆきます。
これは値打ちがあります。面白かったです。

コースの途中で、下車して檻の中にいるライオン、ホワイトタイガーなどに餌やりができます。
クリックすると元のサイズで表示します

バスの窓の高さに合わせた、台があります。そこにライオンが登って昼寝をしています。
ライオンまで20cmのところで見ました。目が合いました。
クリックすると元のサイズで表示します

昼食は、パーク内のレストランでインドネシア料理を食べました。すごく美味しかったです。
インドネシア人のコックさんがいました。

14:30ごろ帰路につきました。帰りは、富岡IC〜外環川口西まで高速です。
16:30には、自宅に戻りました。

今回天候の都合で、返って、一度行きたかった川越小江戸や群馬サファリパークに行けました。
娘が満足してますのでやれやれです。

これで、また当分は、コンテスト(゜゜)バキッ ☆\(--;)



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ