2010/11/7

OZ AMP 開発企画L  実験・テスト

とりあえず音は出ました。QSOも何とかできます。

ゲインがやはり不足です。感覚的にあと10dbはほしいです。
ノイズが多いです。それと真空管アンプ独特のチーチー音が
聞こえます。

ゲインがある程度あると誤魔化せるかなというレベルですが
ゲインが低い為に後段の機器でゲインを相当上げていますので
結局はさらに目立つという感じです。

やはり、どんなアンプであれ初段が肝心だなぁとひしひし感じました。

クリックすると元のサイズで表示します

今後回路定数を詰めていきます。なんとかノイズの低減、
ハム音退治、ゲインUPをしたいと思っています。

一応名前を付けてあげたいと思います。

「OZ2/2-T7」にしてみます。




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ