ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
大本山天龍寺(京都)  

京都嵯峨野にある大本山天龍寺を訪れました。

クリックすると元のサイズで表示します

このお寺での見所は、国の史跡に指定されている庭園「曹源池」と
法堂天井に描かれた「雲龍図」ですね。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

法堂では特別に、和尚さんによる雲龍図解説を頂きました。

漫談師顔負けのユニークな話術に引き込まれ、40分があっと
いう間に過ぎてしまいました。

寺内の精進料理店「篩月(しげつ)」で四季の素材を生かした
料理に舌鼓を打っていると・・・

『どやぁー?話おもろかったぁ??』 

と気さくな声とともに、またあの和尚が登場。
寺の直営店とはいえ、サービス精神に脱帽!

あとで知ったのですが・・・

このおもろい和尚さん、名物和尚として知られる小川湫生師。
教員生活を経て修行出家されたとても偉いお坊さんだそうで、
生で法話を聞けるなんてめったにないようです。

とても貴重な出会いをいただきました。(合掌)

クリックすると元のサイズで表示します

▲世界遺産・大本山天龍寺の庭園から東山を望む

 (京都市右京区嵯峨)


撮影: 9月16日金曜日 
0

こんぴらさん  

四国・「こんぴらさん」に行ってきました。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

------------------------------------

「金毘羅船々(こんぴらふねふね)」

香川県民謡

金毘羅(こんぴら) 船々
追い手に 帆かけて
シュラシュシュシュ
回れば 四国は
讃州(さんしゅう) 那珂(なか)の郡(ごおり)
象頭山(ぞうずさん) 金毘羅大権現(だいごんげん)
いちど まわれば♪

クリックすると元のサイズで表示します

石段を登りながら、思わず口ずさんでいましたよ・・・

撮影:7月17日午後
0

水木しげるロード  

鳥取県境港市の「水木しげるロード」を取材しました。

JR境港駅前から出発!
タイミングよく、「ねこ娘列車」もやってきました。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

ロードは「ゲゲゲの女房」効果で、GW後の今日も
多くの観光客でにぎわっています。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


この目玉より、「のっぺらぼう」の彼女の方がこわいかも?

クリックすると元のサイズで表示します


商店街も妖怪ムードがいっぱい!

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


水木しげる記念館です。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


↓ゲゲゲな女房?です・・・・。

クリックすると元のサイズで表示します

取材: 5月21日 土曜日
3

関門海峡ぶらり旅  

関門ベイエリアを、ぶらりと旅してきました。

クリックすると元のサイズで表示します

まずは下関・唐戸です。  

関門橋を望むカモンワーフから
下関市立しものせき水族館 「海響館」までを散策。

クリックすると元のサイズで表示します

海響館はペンギン村のキングペンギンが大人気!

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

キングペンギンのモニュメント?
いや、ちゃんと本物・・・生きてます!

クリックすると元のサイズで表示します

とても愛嬌のあるペンギンですが、
水中ではまるで別の生物。
ツバメが空を飛ぶのように泳ぎます。

クリックすると元のサイズで表示します

こちらはフンボルトペンギン。

クリックすると元のサイズで表示します

今日はかなり暑かったので、ペンギンがバテないか
心配でしたが、フンボルトペンギンは南米生まれで、
暑さには強いとか!

クリックすると元のサイズで表示します

さて海響館を後にして、関門連絡船で北九州・門司へ
渡ることにします。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

わずか5分ほどの船旅で、九州へ上陸。
北九州・門司港レトロです。

代表格は国の重要文化財「JR九州・門司港駅」です。

クリックすると元のサイズで表示します

鹿児島本線の起点駅である門司港駅には、九州の
鉄道起点を示す0哩(マイル)標があります。

クリックすると元のサイズで表示します

レトロ地区を散策していると、「潮風号」に遭遇。

平成筑豊鉄道門司港レトロ観光線が正式名称の
観光客向けトロッコ列車です。

クリックすると元のサイズで表示します

しばしレトロ気分に浸った後、再び下関・唐戸へ戻る
ことにしました。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

後ろ姿だけですが、
ラッキーなことに操舵は若い女性船長です。

クリックすると元のサイズで表示します

さて、関門ベイエリアでグルメ(呑べぇ)におすすめ
なのが、「唐戸市場」。
ビール片手に、ふく汁やふくの握りなど食べ歩きが
楽しめます。

公共交通機関でどうぞp<´━━━━`>q

取材: 5月15日 日曜日午後
2

卒業  

卒業式のシーズンですね。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

震災での犠牲者への黙祷から始まった某校の卒業式。

粛々と式次が進み、校歌斉唱で無事終了しました。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

まぁー、自分自身子 育てからの卒業式でもありましたかね・・・。


撮影: 3月19日土曜日午前 福岡市城南区
0

東京スカイツリー  

Qさんから、「東京スカイツリー」のレポートが入りました。

クリックすると元のサイズで表示します

31日〜2日まで、1エリアに行く機会がありましたので、
久しぶりに都内を散策しました。

今話題?のスカイツリーも真下まで行って見学しました。

やはりバカでかい!!

クリックすると元のサイズで表示します

ビルの金ガラスに、もうひとつのスカイツリーを発見!

久しぶりに沢山の距離を歩いたので脚が筋肉痛ですhi


クリックすると元のサイズで表示します

レポート:山口のQさんでした

東京スカイツリーって、防府市大平山と同じくらいの高さですよね!(HIRO) 
1

カンペイちゃん私も撮りました  

『カンペイちゃん私も撮りました。』

と、メールを頂いたのは廿日市の、さなっぺ?&みーたろーさん?・・・でしたっけ?

あまり久しぶりなんで、ハンドルネームを忘れちまいました。(失礼)

クリックすると元のサイズで表示します

これはすごい!

さすがキャメラの達人!!

クリックすると元のサイズで表示します

カンペイちゃん私も撮りました。

『12日朝 会社の前が妙に騒がしいんで出てみたら、もうすぐ
この前を走るって事だったので激写しちゃいました・・・・』


廿日市・さなっぺ?&みーたろーさん?より
5

間寛平アースマラソン!  

今日、広島県と県境の町・山口県和木町で
間寛平さんに遭遇しました。

『間寛平アースマラソン』(←公式サイト) だ!

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

午後3時過ぎ。
ちょうど和木トンネルを抜けたところです。

公式サイトによると、
寛平さん
「この道はアカン、アカンで!足首やってまいそうになるわ!」


とあり、峠越え後でかなりのお疲れモード・・・。
もう少しで広島県ですよぉ〜。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

県境の川を越えた途端に、
寛平さんに対する応援の熱も一挙に上がりました。

(公式サイトより)

だそうですが、
写真には写っていませんが県境の町山口県和木町でも
「事件?事故?」かと思うほどの大騒ぎでした。

がんばれKANPEI!

撮影:1月11日火曜日 午後3時10分頃
2

防予フェリー・オレンジライン  

愛媛県松山市と山口県柳井市を結ぶ防予フェリーから撮影した、
瀬戸の夕陽に浮かぶ「大島大橋」です。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

10月より、防予汽船から運行を引き継いだ防予フェリー。
普通車と大人2名で往復21,000円、片道約2時間半の船旅。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

帰路、オレンジ色の夕陽を眺めながらの、まったりとした、
そして充実した時はまさに 【Priceless】 でした!

撮影:10月17日 日曜日




0

萩市須佐  

萩市須佐を旅してきました。

クリックすると元のサイズで表示します

須佐といえば、我らハムにとっては「高山(こうやま)」。
しかし、高山の横の「男命いか(みこといか)」が気になるが・・・

先ずは山頂へ!

クリックすると元のサイズで表示します

う〜ん、モヤでよう見えんが、とりあえず記念撮影を
「パチリ!」

クリックすると元のサイズで表示します

お昼は、うまい「男命いか」が食べられると評判のお店、
JR須佐駅近くの穂の花に行きました。

1500円の男命いか丼セットは、いかが ”コリコリ” して絶品、超おすすめですよ!

この看板が目印です↓(HPから借りました)
クリックすると元のサイズで表示します


さて、須佐といえば日本海。

クリックすると元のサイズで表示します

日本海といえば、断崖絶壁。

クリックすると元のサイズで表示します

北長門海岸国定公園・須佐湾にある「フォルンフェルス」は有名。

クリックすると元のサイズで表示します

日本の地質百選に選定された大断層だそうです。
すごいですねぇ!

取材:2010年9月20日
0




AutoPage最新お知らせ