2010/4/4

山口尾ウォーキング  

山口市小鯖と防府市小野にまたがる「山口尾」
標高477mまでウォーキングしました。

クリックすると元のサイズで表示します

お昼過ぎ、山口市小鯖・禅昌寺をスタート。

小鯖千坊地区まで、大きい地図に載っていない細い
市道を登って行きます。

クリックすると元のサイズで表示します

いい天気だ!山桜もキレイ!

クリックすると元のサイズで表示します

棯畑(うつぎはた)地区に入ると景色が一変。

昨年7月21日に、防府・山口を襲った集中豪雨の
爪あとです・・・。

クリックすると元のサイズで表示します

渓流もご覧の有様です。

クリックすると元のサイズで表示します

一番心配だった、天然記念物の「ノハナショウブ」
自生地はなんとか無事でした!

クリックすると元のサイズで表示します

ノバナショウブ自生地から更に、廃止になった
NTTドコモ小鯖無線中継所専用道を登って行きます。

クリックすると元のサイズで表示します

禅昌寺を出発して、かれこれ2時間。

クリックすると元のサイズで表示します

やっと中継所の鉄塔が見えてきました。

クリックすると元のサイズで表示します

いや〜、着きましたよ。おつかれさん!!

クリックすると元のサイズで表示します

ちなみに、ウォーキングに使った、

エンジンは、メタ〜ボ・チャージャー!
それに、バイオ燃料(原料・麦、25度アルコール)

・・・でした!!

撮影:4月4日(日曜日)
1

2009/12/20

総力取材!THE・東京 『東京タワー』    

「総力取材!THE・東京」シリーズ

最後は、ここ東京・港区芝公園にある『東京タワー』です。

クリックすると元のサイズで表示します

東京タワーのクリスマスイルミネーションは、今年で13回目とか。

クリスマスの25日まで、約10万個の光で彩られますよ。

クリックすると元のサイズで表示します

さて、この塔の正式名称は「日本電波塔」。

2012年には墨田区に新電波塔「東京スカイツリー」が開業予定。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

なくなるかも?知れない東京タワーを惜しんででしょうか。

ここにやって来る都民や観光客が、とても増えているそうです。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

みなさんもお早めにどうぞ\(⌒∇⌒)/


取材:2009年12月12日(土)午後

「総力取材!THE・東京」シリーズ おしまい
0

2009/12/17

総力取材!THE・東京 『浅草』    

『浅草』浅草寺(せんそうじ)のご存知雷門です。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

「あさくさ」といえば、「せんそうじ」というぐらい有名ですが、

漢字書くと「せんそう」が『浅草』だということを、このブログを

書くまで全然気付きませんでした!!

クリックすると元のサイズで表示します

こんなおバカな私、

この煙をつけたら少しは賢くなるかしら・・・

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

江戸っ子は「気が早えぇ」とか言うけど、

もうお正月ですか?

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

今日(ブログ更新日)17日から19日までは「羽子板市」が

開催されているようですね。


さて、↓こちらは浅草公会堂前の「スターの広場」。

クリックすると元のサイズで表示します

↓こんな人や・・・

クリックすると元のサイズで表示します

↓こんな人の手形を見つけました。

クリックすると元のサイズで表示します

次回はクリスマスに彩られた『東京タワー』をレポートします!

取材:2009年12月12日午後


0

2009/12/14

総力取材!THE・東京 『はちたま』  

今日からこのブログで、

「総力取材!THE・東京」シリーズを始めま〜す。

クリックすると元のサイズで表示します

東海道新幹線で富士川を渡り、

遥々「花の東京」へやってきました。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

ここはお台場・フジテレビの『はちたま』。

8チャンネル(フジテレビ)のタマ状の

展望台のことですね。

えっ?常識!(スミマセン!)

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

ここから眺めるレインボーブリッジは最高!!

きっかけは・・・?

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

昔、修学旅行で東京へ行きました。

そして、自由行動で有楽町のニッポン放送へ行き、

アポなしで見学を申し込み門前払いにあったことを

思い出しました。

(まぁ、当然スよね!)

クリックすると元のサイズで表示します

あれからウン十年・・・。

今や放送局も「観光スポット」ですよね。

クリックすると元のサイズで表示します

次回は師走の風物詩、「羽子板市」を間近に控えた

『浅草』をレポートします!



取材:2009年12月12日午後
1

2009/10/22

Windows7  

本日、Windows7が発売になりましたね。

クリックすると元のサイズで表示します

うちにも1台ノートPCがやってきました。

クリックすると元のサイズで表示します

安めのノートですが、最新のOSを体験する
には十分かと思います。

でも、ちょっと老眼鏡がいるかも・・・



0

2009/10/7

HONDA ASIMO(アシモ)  

HONDA ASIMO(アシモ)。

クリックすると元のサイズで表示します

車じゃありません!

そう、ホンダの世界初・本格二足歩行ロボットの名前ですよね。


クリックすると元のサイズで表示します

東京のお台場にある「日本科学未来館」では、常設展示のアシモと出会うことができました。

クリックすると元のサイズで表示します

そして、お台場といえば・・・・

そう、フジテレビ


クリックすると元のサイズで表示します

シルバー・ウィーク後の平日とあって、人出は少なめでしたが・・・

クリックすると元のサイズで表示します

本業以外でも、ずいぶん稼ぎますなぁ。。。

クリックすると元のサイズで表示します

取材:10月1日木曜日
0

2009/9/27

おいでませ!山口国体  

2011年10月に開催される山口国体。

クリックすると元のサイズで表示します

工事が急ピッチに進む、メイン会場の山口市の維新百年記念公園を散策しました。

クリックすると元のサイズで表示します

工事現場を囲む壁には、国体をPRする絵が描かれています。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

ちなみに、マスコットキャラクターの名前をしっちょる?
「ちょるる」です。

撮影:9月27日(日)午後


1

2009/9/26

秋の錦帯橋  

賑わったシルバーウィークの翌週、ようやく静寂を取り
戻した岩国・錦帯橋を訪れてみました。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

日本三名橋のひとつ錦帯橋は、山城・岩国城と城下町を
つなぐ橋として、1673年に5連のアーチ橋が完成。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

その後幾度もの架け替えが行われる中、錦帯橋は創建時
から現代まで修復記録が、藩政の史料などでほぼ完全に
残っているそうです。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

今、「錦帯橋を世界遺産に!」という機運が盛り上がっ
ています。

強度を保つため、アーチごとに何度も架け替えが行われ、
建築物の歴史的価値が低い・・・
という意見もあるようですが、この創建時から変わらぬ
「匠の技」の伝承こそ世界遺産にふさわしい、と私は考
えます。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

まずは、錦帯橋を訪れてみて、橋と景観のすばらしさに
触れてみてはいかがでしょうか。

クリックすると元のサイズで表示します
↑駐車場も空いてる今が、訪れるチャンスですよ!

 I Lve 錦帯橋

取材:9月25日(金)午後
0

2009/9/6

国道262号線 通行止め解除  

クリックすると元のサイズで表示します

去る7月21日の豪雨災害以来、通行止めとなっていた
国道262号線 防府市下右田から山口市側の佐波山
トンネル北口間。

今日午後1時から、約1ヶ月半ぶりに通行できるように
なりました。

クリックすると元のサイズで表示します

開通して1時間。

復旧した国道を走ってみたいという人達で、かなりの
交通量となっています。

クリックすると元のサイズで表示します

途中の防府市勝坂地区。
↓災害の爪あとが生々しく残っています。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

↓これがニュースでも報じられた中国地方整備局自慢
(失礼)の「応急組立橋梁」。

国道の早期開通に大きく貢献しました。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

市境の佐波山トンネルを抜けると山口市下小鯖。

国道2号線交差点・防府市下右田から、高速道を迂回
しても30分近くはかかっていた 山口市のわが家まで、
今は僅か6、7分!

クリックすると元のサイズで表示します

関係者のみなさんのご努力に感謝!

取材:9月6日 日曜日 午後2時
1

2009/8/23

山口・防府 集中豪雨・復旧レポート    

去る7月21日、山口・防府地方を観測史上初という
集中豪雨が襲いました。

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します 

そして災害から1ヶ月が過ぎ、国道262号線沿いを
山口市側から防府市勝坂の土石流発生現場まで歩き、
復旧の進捗状況を確認しました。

その前にまず、公共交通機関の情報ですが・・・

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

中国JRバスは、山口から防府方面へは「下鯖山」
での折り返しとなっていますが、明日24日始発から
佐波山トンネル山口側の「同道北口」まで運転され
る予定です。

クリックすると元のサイズで表示します

さて、このバス停から先、防府方面へはご覧の通り。

通行止めの佐波山トンネル入口には、土砂や倒れた
樹木が国道を覆っています。

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

ここからは車を下り、萩往還の鯖山峠を徒歩で登り
防府市上勝坂に入ることになります。

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

この旧街道も途中、道が崩れたり土石流に埋まった
りと、軽装(サンダル?)での峠越えは結構大変です。

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

歩くこと10分。
やっと旧・国境の吉敷郡(山口市)、佐波郡(防府市)
の石柱の所までやってきました。

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

このあたりはその昔、休憩茶屋が二軒ほどあったそうです。
明治天皇もここで休息されたと、書いてあります。

クリックすると元のサイズで表示します

歴史のある鯖山峠(佐波山ではない)ですが、中々
ここへ足を運ぶ人はいません。

クリックすると元のサイズで表示します

それもそのはず、6年前までここは防府市営火葬場
があった所。今は災害で出た瓦礫が積まれています。

クリックすると元のサイズで表示します

汗を拭き拭き峠道を下ると、見慣れた・・しかし
懐かしくもある防府市街の風景が目の前に広がり
ました。

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

佐波山トンネルの防府市側です。
土砂に覆われた国道を想像していたのですが、山口
側よりきれいでした。

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

しかし、国道まで下りると辺りは一変し、被災地の
様相を呈してきました。

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

住民の方が自宅の復旧に精を出されていて、申し訳
ないのでカメラを向けることが出来ませんでしたが、
ここ上勝坂地区の住宅はどこも甚大な被害を受けて
いました。

クリックすると元のサイズで表示します

国道262号線は来月中には仮復旧する見通しですが、
この地区の一日も早い復興を祈りながら、鯖山峠を
再び山口側へと戻ってゆきました。

(おことわり)
本日は日曜日で工事が休みでしたので、このルート
での取材をすることが出来ましたが、通常は徒歩で
も通行することは出来ません。


取材: 8月23日 日曜日午後
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ