ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
八重山ひとり旅〜竹富島  

12月6日(金)から10日(火)まで4泊5日の日程で、沖縄県・八重山諸島まで勝手気ままな "ひとり旅" をしてきました。 その旅のブログ・リポートです。 

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

12月8日日曜日、今日は石垣港から高速船で15分の離島「竹富島」へ行きます。 正式には沖縄県八重山郡竹富町字竹富です。 

赤瓦の民家と白砂の道など沖縄の伝統的な町並みが残る竹富島(竹富町観光協会の紹介文から)は、手軽に行ける八重山諸島の離島ということで、観光客に大変人気があります。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

一周が約9キロのこの島の移動手段は、竹富島交通の路線バス、観光水牛車、レンタル自転車、そして徒歩です。 一番人気はレンタル自転車。 島は平坦で坂は少ないのですが、私は楽ちんな電動自転車(700円/時間)を選びました。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

気温は25℃、12月というのに汗ばむような陽気です。 自転車で島内をサイクリングするのに最高の天気! 赤瓦の集落をのんびり眺めながら、自転車を15分くらい走らせると「西桟橋」に着きました。 
この桟橋はかつて対岸の西表島に農耕作業に行くために使用されたところで、国の登録有形文化財に登録されています。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

こちらは西桟橋から5分のところにある「コンドイ浜」。 

白い砂浜と、コバルトブルーの海. 白い砂浜とコバルトブルーの海が美しい。 遠浅で波の静かなビーチです。 竹富島の西側にあります。夕日の名所でもあります。 遠浅で、透明度ばつぐんです。 西表島、小浜島、黒島などが見渡せます。(竹富町観光協会の紹介文から)

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

海岸にある石や砂・・・実はぜんぶサンゴ!! この海岸の続きに「星の砂」で有名なカイジ浜もあります。 コンドイ浜では2時間ほどアマチュア無線をやっていたので、あまり島内散策はできませんでしたが、のんびりと「離島時間」を過ごすことができました。

クリックすると元のサイズで表示します

4時間ほど竹富島に滞在して、再び石垣島に戻ります。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

石垣港です。 ちなみに竹富町役場は、ここ石垣島(石垣市)の離島ターミナル近くにあります。


HIRO
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ