2013/10/26  21:33

勝負あり?  向陽台

先日記事にしたススキとセイタカアワダチソウの合戦の模様、予告通り望遠レンズを付けて撮って来ました。もちろんレンズは買ったばかりの DA★60-250mm です。家から歩いて5分くらいの場所ですが、今シーズン既に3回目です。

ススキが守りを固める本丸に、セイタカアワダチソウの本隊が押し寄せます。

クリックすると元のサイズで表示します

セイタカアワダチソウは果敢に突撃を繰り返すも、ススキの堅い守りを中々突き破る事ができません。

クリックすると元のサイズで表示します

城門から陸続と打って出るススキの大軍に、寄せ手のセイタカアワダチソウは蹴散らされてしまい、城の外は残党狩りの様相を呈して来ました。

クリックすると元のサイズで表示します

以上 Pentax K-5IIs, DA★60-250mm F4

なんて言う風に、頭の中でストーリーを組み立てながら撮ると、結構それなりの画になる様で、我ながら楽しかったです。しかしまあ、何処をどう撮るかによって、自分の思い描いた情景に仕立てる事ができるんだなあ。これは写真を撮って行く上で、結構重要なことなのかも知れないと今回考えさせられました‥‥ 等と最後は少し真面目な事を言って終わってみます。
2



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



AutoPage最新お知らせ