2006/7/30  1:46

私のテーマ  稲城及び周辺

先週の金曜日も若葉台の駅まで歩きました。若葉台へ平尾から行く途中に畑が一面に広がっている場所があって、その向こうにはどんどん開発が進む若葉台が見えます。この先も変わらないで欲しい昔ながらの景色と、近代的なマンションが立ち並ぶ景色の対比を写真で表してみたいと思い、何度も写真を撮っているのですが、中々思うように撮れません。

クリックすると元のサイズで表示します
*istDL2 DA 40mmF2.8Limited
稲城市坂浜と川崎市麻生区南黒川の境界付近

クリックすると元のサイズで表示します
*istDL2 DA 40mmF2.8Limited
稲城市坂浜と川崎市麻生区南黒川の境界付近

クリックすると元のサイズで表示します
*istDL2 DA 40mmF2.8Limited
稲城市坂浜と川崎市麻生区南黒川の境界付近

写真の左手方向へ少し降りて行くとすぐに鶴川街道へぶつかるし、自分の目の前を走っている電車に乗れば都心へもすぐ出られてしまいますが、ここを歩いている時は自分が都会の雑踏を離れて、どこか遠くへ来たような不思議な感覚に陥ります。この不思議な感覚を写真で表現したい、というのが私のテーマかも知れません。当分ここで写真を撮り続ける事になると思います。
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



AutoPage最新お知らせ