2010/10/20  1:00

羽根木公園  世田谷周辺

前回の続きです。2年前のネガですが、眺めているうちに撮影したときの事を少しずつ思い出してきました。代田八幡を出た後は、電車には乗らず、実家まで歩いて行きました。途中羽根木公園という、このあたりでは大きい公園があり、その中を写真を撮りながら散歩しました。

前回の記事で、ネガの画像仕上げに関してアドバイスを頂いたので、今回はヒストグラムのハイライトをいつもより切り詰めてみました。

クリックすると元のサイズで表示します
Voigtlander Bessaflex TM
Kodak 400TX, Epson F-3200



デジタルから写真を始めたせいもあるのか、白とび=悪 と言う考え方に縛られている部分があり、ヒストグラムをいじるときも、なるべくハイライトを飛ばさない様にと言う事を意識してしまいます。もっと主題をはっきりと持てば、画面の脇役の一部分が飛んだって関係ないんですよね‥‥

クリックすると元のサイズで表示します
Voigtlander Bessaflex TM
Kodak 400TX, Epson F-3200

* にほんブログ村 写真ブログへ
1
タグ: Bessaflex Takumar 白黒



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



AutoPage最新お知らせ