2009/4/15  18:28

桜散る  向陽台

今更私がわざわざ言うまでもない事ですが、桜と言うのは本当に儚い花だと感じます。ほんの一週間ほどの間、きれいに咲いて、春を運んで来てくれたと思うと、あっという間に散ってしまいます。

私は散って行く桜を写真に収めたくて、中でも桜吹雪をきれいに撮ってみたいと前から思っています。今年も何度か挑戦しましたが、一枚もうまく撮れませんでした。言い訳ですが、おそらく本格的な桜吹雪の状況に出会っていないと言うのもあると思います。下の写真も、同じ場所で10分くらい粘りましたが、良く見ると桜の花びらがかすかに写っていると言う程度です。

クリックすると元のサイズで表示します
Pentax K10D, FA☆24mm F2 AL



この日は、前回アップした写真と同じ日で、向陽台から稲城駅まで歩いていきましたが、以下2枚ほど途中で撮った写真をアップします。

クリックすると元のサイズで表示します
Pentax K10D, FA☆24mm F2 AL

クリックすると元のサイズで表示します
Pentax K10D, DFA50mm Macro F2.8

最近クリックが突然激減したようで、気づいたらランキング急降下していました(泣)
救済のクリックを是非ともお願いします。

にほんブログ村 写真ブログへ *
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



AutoPage最新お知らせ