2008/2/28  23:48

金山廟口鴨肉  台湾

昨日の続きで台湾の写真をアップします。16日の土曜日は去年亡くなった妻の叔母の墓参りで、台北県の北部にある金山へ行きました。墓参りを済ませた後は、金包里老街という、清の時代から続く昔ながらの市場へ昼食を食べに行きました。ここでは金山廟口鴨肉という鴨肉料理がとても有名だそうですが、食べるスタイルがなんとも変わっています。台湾では廟と言うと道教のお寺を指すらしいのですが、下の写真の奥にあるのがその廟です。

クリックすると元のサイズで表示します
Pentax K10D, FA20-35mmF4AL

そして文字通り廟の前には鴨肉料理を中心とした屋台が出ています。

クリックすると元のサイズで表示します
Pentax K10D, FA20-35mmF4AL

クリックすると元のサイズで表示します
Pentax K10D, FA20-35mmF4AL

ここでは食事ができないので、料理を持って別の場所へ移動します。老若男女が熱々の料理が乗った皿を持って狭い市場の中を練り歩くのは結構面白いです。

クリックすると元のサイズで表示します
Pentax K10D, FA20-35mmF4AL

下の写真の様な場所で食事をします。この辺りにはこの様な食事をする為の場所が数カ所あるそうです。決して衛生的とは言えない雰囲気かもしれないので、潔癖性の人はちょっと辛いかもしれませんが、食事はおいしかったし、日本では中々味わえない雰囲気であることは間違いないと思います。

クリックすると元のサイズで表示します
Pentax K10D, FA20-35mmF4AL

まだ続きがあるので、明日以降に続けます。
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



AutoPage最新お知らせ