2009/4/15  23:12

快気を願って  世田谷周辺

元旦に私の父が倒れてから、早い物で3ヶ月が経過しました。未だベッドで寝たきりの状態を脱していませんが、容態は安定しているので、最近リハビリの病院へ転院になりました。転院する前、最初に入院した病院で撮った写真を一枚アップします。

不幸にして一度病に倒れてしまうと、それまで当たり前の様に繰り返していた日常の生活が、突如失われてしまいます。明日また必ず昇る夕日を眺めていると、わずかでも明日への希望を感じます。

クリックすると元のサイズで表示します
Pentax MZ-S, FA☆24mm F2 AL
Kodak EB-3, Epson F-3200

ブログランキングに参加しています。ご支援のクリックを是非ともお願いします。

にほんブログ村 写真ブログへ *


0
タグ: MZ-S FA☆24mm

2009/4/15  18:28

桜散る  向陽台

今更私がわざわざ言うまでもない事ですが、桜と言うのは本当に儚い花だと感じます。ほんの一週間ほどの間、きれいに咲いて、春を運んで来てくれたと思うと、あっという間に散ってしまいます。

私は散って行く桜を写真に収めたくて、中でも桜吹雪をきれいに撮ってみたいと前から思っています。今年も何度か挑戦しましたが、一枚もうまく撮れませんでした。言い訳ですが、おそらく本格的な桜吹雪の状況に出会っていないと言うのもあると思います。下の写真も、同じ場所で10分くらい粘りましたが、良く見ると桜の花びらがかすかに写っていると言う程度です。

クリックすると元のサイズで表示します
Pentax K10D, FA☆24mm F2 AL


0



AutoPage最新お知らせ