2006/12/28  17:06

嵐が過ぎて  稲城及び周辺

一昨日の東京は夕方から強い雨で、夜中には雷まで鳴っていました。この季節に雷なんて、本当に地球が壊れて行く様子を肌で感じます。一昨日は仕事が終わるのが遅かったし、嵐の様な雨だったので、無理に稲城へ帰らず世田谷の実家で一晩過ごしました。翌朝台風(じゃ無いけど)一過の快晴の中を自転車で稲城へ帰る事を楽しみに・・・

朝7時前に起きて空を見ると期待通りの快晴でした^^V 朝食をさっさと済ませて自転車で出かけました。多摩川に着いて空を見上げると、澄んだ空と雲の美しさに思わず息を呑みました。遠くには富士山がくっきりと見えていました。望遠レンズでは無かったので、富士山が少し小さいですが、かえって富士山までの距離が感じ易い様に思います。ちなみに、私は富士山を見ると必ず手を合わせたくなります。

クリックすると元のサイズで表示します
Pentax *istDL2, Tokina AT-X28-80mmF.28

明け方まで降っていた雨のせいで川は水勢がとても強く,近寄ると足がすくむようでしたが、嵐の去った後は空が本当に澄んでいて気持ちがいいですね。

クリックすると元のサイズで表示します
Pentax *istDL2, Tokina AT-X28-80mmF.28
0



AutoPage最新お知らせ