2006/9/6  1:10

期待はずれの連続  稲城及び周辺

夏の間遊び呆けていたつけが回って来て、ブログを更新する時間が全くありませんでした

ブログを見てくれている人に会うと、「台湾の写真良かったよ!」と皆さん言ってくれます。今までに無かった反応で、それは凄く嬉しいのですが、今までの稲城の写真はいまいちなのかな?と考え込んでしまいました。嫁さんには「ブログのタイトル変えたら?」とまで言われる始末ですが、ここはくじけずに頑張ります。

8月15日に撮影したフィルムを、ようやくスキャンしたのでアップします。
この日は午後少し時間があったので、例のごとく若葉台まで歩いたのですが、いつも同じ道で能がないので、思い切って全然違う道を歩いてみました。いつもは小田急線より北を歩くのですが、小田急線の線路の向こう側にも山が見えるのが、前から気になっていたので、線路の南側へ出て、気の向くままに歩いてみました。

クリックすると元のサイズで表示します
MZ-S FA28-70mmF4AL, F-3200, PhotoshopCS
神奈川県川崎市麻生区栗木台1丁目

しばらく歩くと、遠目で目標にしていた山に着きましたが、歩いて入って行けるような入り口がなかったので、断念して更に左に折れて上麻生連光寺線と言う少し大きめの通りに出ました。早速、山に続いて行きそうな小道を見つけたので歩いてみたのですが、なんと農家の門へと通じる道でした。

クリックすると元のサイズで表示します
MZ-S FA28-70mmF4AL, F-3200, PhotoshopCS

他人様の土地に無断で立ち入る所でした。私の様に土地勘も無いよそ者が、興味本位で散歩する時は、かなり慎重に道を選ばないと怪しまれるな、と痛感しました。
この黒川連光寺線というのは、大きなダイソーがあったり、ファミマがあったり、これからどんどん開発が進んで行きそうな雰囲気があるのですが、通りに面してまだ山や畑がたくさん残っています。

クリックすると元のサイズで表示します
MZ-S FA28-70mmF4AL, F-3200, PhotoshopCS

気を取り直して上麻生連光寺線を更に更に黒川方面へ進んで行くと、また左手に山が見えて来て、入り口らしき階段があったので、登ってみました。

クリックすると元のサイズで表示します
MZ-S FA28-70mmF4AL, F-3200, PhotoshopCS

これまた登りきってみてびっくり、なんと黒川分校という学校でした。よく見たら、下のバス停の名前が黒川分校下でした。この後は、さすがにあきらめて素直に若葉台へと歩いて行きました。続きは、また後日アップしたいと思っています。この辺りは山や緑がかなり多くあるので、時間を見つけてまた散策して見たいと思っています。
0



AutoPage最新お知らせ