2006/8/27  10:54

赤柯山  台湾

24日は淡水から帰って来た後、夜の11時頃台湾東部の花蓮へ出発しました。嫁さんの友達と花蓮出身のボーイフレンドが車で迎えに来てくれて、途中寄り道をしながら、朝の2時過ぎくらいに花蓮へ到着しました。とりあえず朝まで寝て、昼前から花蓮県玉里の赤柯山へ行きました。金針花という花が一面をきれい覆っていました。

クリックすると元のサイズで表示します
*istDL2 FA28-70mmF4AL

クリックすると元のサイズで表示します
*istDL2 FA80-320mmF4.5-5.6

クリックすると元のサイズで表示します
*istDL2 DA40mmF2.8Limited

実はこの金針花というのは食用で、この後地元のレストランで食べました。食べた感じは野菜みたいで、美味しかったです。花はちょうど今が見頃なようで、観光客が大勢来ていました。
ちなみに私の夏休みは今日で終わりで夕方の便で日本へ帰ります。
0

2006/8/27  2:14

淡水  台湾

25日の未明から26日の夜まで台湾東部のリゾート地花蓮へ行っていて、ネットに接続出来る環境が無かったため、更新が滞ってしまいました。今旅行中は毎日写真を撮り続けているので、整理するのが大変です。早速花蓮の写真をアップしたいのですが、24日に遡り順番にアップして行きます。

24日の木曜日は嫁さんの母、叔母夫婦、従姉妹2人、祖父、そして私たち夫婦の大人数で台北郊外の淡水鎮へ遊びに行きました。まず、淡水で有名な観光スポット漁人碼頭へ行き、そこから船で対岸の八里へ行きました。ちなみに、私が台湾についてからこの日まではずっと雨で、天気には全く恵まれませんでした。

クリックすると元のサイズで表示します
*istDL2 FA28-70mmF4AL
台北県淡水鎮漁人碼頭

クリックすると元のサイズで表示します
*istDL2 FA28-70mmF4AL
淡水河を漁人碼頭から八里へ向かう船より淡水の町並みを望む

クリックすると元のサイズで表示します
*istDL2 FA28-70mmF4AL
台北県八里より淡水の方面を望む

八里では原住民料理を食べましたが、特に観光はせず、来たときと同じく、船で漁人碼頭へ帰りました。淡水に嫁さんの伯父が経営しているレストランがあり、そこへ皆で行くのが最終目的でしたが、その途中で紅毛城という歴史的な建物を見学しました。台湾はオランダに占領されていた時期があり、元々はその頃にオランダ人によって築かれた要塞で、その後は英国公使館としても使用されたそうです。

クリックすると元のサイズで表示します
*istDL2 FA20-35mmF4AL
台北県淡水鎮紅毛城
0



AutoPage最新お知らせ