2006/8/21  0:32

稲城駅〜南山スポーツ広場その2  南山

昨日の続きです。
その後更に進むと道は下り坂になり、そのまま山を下りて街へと繋がる道でした。途中、左側の斜面が垂直に切り落とした様になっていたのが、印象的に感じたので、1枚撮りました。
クリックすると元のサイズで表示します
MZ-S FA20-35mmF4AL
コニカミノルタクロームシンビ100プロフェッショナル

そして更に坂を下りきると、普通の住宅地です。そのすぐそばで武蔵野貨物線の線路と百村トンネルが見えました。この貨物線は、稲城に越してすぐの頃、鶴川街道の神王橋付近で、高架を通る貨物列車を見つけた時から気になっていましたが、図らずもトンネルから出てくる所を見る事ができて、ちょっと嬉しかったです。広角レンズをつけていたので、少し被写体が遠すぎる感があり残念です。
クリックすると元のサイズで表示します
MZ-S FA20-35mmF4AL
コニカミノルタクロームシンビ100プロフェッショナル
稲城市百村、百村トンネル付近

そして、目で山を右手に確認しながら、どこかまた山へ入って行く登り口は無いものか、と探し歩くうちに南山スポーツ広場に着きました。稲城名物(?)と私が勝手に思っている、崖の一部を初めて近くで見る事が出来ました。
クリックすると元のサイズで表示します
MZ-S FA28-70mmF4
コニカミノルタクロームシンビ100プロフェッショナル
稲城市東長沼南山スポーツ広場入り口付近

山へ歩いて入って行けそうな道が見当たらなかったのと、炎天下でかなりフラフラだったので、この日はここでお終いにして、帰路につきました。昨日も書いた通り、あの道が細くなった後を更に行けば、どこか(おそらくよみうりランド方面)へ抜ける事ができると思います。秋になり山が少し枯れてきたらまた行ってます。
0



AutoPage最新お知らせ