2011/2/5

一宮駅前にて  

一宮駅周辺にて“一宮市「市民が選ぶ市民活動支援制度」”の宣伝公布。

そりゃいったい何ぞや。
『自身の応援したい市民活動団体を選択して届け出ることができ、
その選択結果に基づき団体に支援金が交付される制度』らしい。

もともといちのみやチンドン隊はNPO法人『志民連いちのみや』から派生したものだ。
一方、一宮市民が『志民連いちのみや』という団体を認知し、
用紙で投票すると『志民連いちのみや』に支援金が入る、という制度。
これは手伝わない訳には行かぬ。

というよりも、実は前回の真澄田神社前で演って思った。
宣伝とか要請とか抜きの立場で、もっと街頭に立つ場を増やしたほうが
“活動”として良いのではないかと。
とりあえず人目に触れる機会を増やそうと。

本日運良く、今までよりはちょっとは暖かい。
でも、日が翳りだすと一気に冷えてきた。
撞木(鉦を叩くばち)を持つ指の感覚がなくなってきた。
試しに中野のクラリネットと交換してみた。
そんな冷え切った指だと、クラリネットの穴をきっちりふさぐという感覚が鈍って
これもだめなんだなぁ。
まだまだ野外はつらい季節だ。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ