free ride

縦も横も乗るのが大好き!
enjoy center of gravity!

 

カレンダー

2019
June
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

QRコード

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS

shape! part U




今日も朝からサーヒン!


朝2:50頃ツッチーが我が家へ。


昨日までの板を見て


何となくできそうだねぇ〜と。


で〜きるかなぁ〜???


千葉、九十九里浜へ!


今日は昨日に引き続き


波は大きくない


ということでしたが。


メッチャ気持ちよかったー!!!


水は透明で魚がいて


時折やって来るセットも


ずいぶんのんびりしていて


すごく安らぎました。


午前中に東京へ戻り、


今度は陶芸部へ


作品は作らず部員たちと談笑。


作陶する気力はなかったので


Mr.I氏の粘土を少し練って満足w



クリックすると元のサイズで表示します


ラジオを聴きながら楽しい時間でした。


さてさて、夕方になってユザワヤへ


レジンの硬化剤を買いにいったのですが


ありませんでした。


誰か、パーメック持ってる人わけてくださいー!


家に戻ってshapeの続き


さて、今日はノーズ、レール、コンケーブのshape up


クリックすると元のサイズで表示します


サイドは直角に切り落とされているので


紙やすりを使って


シャカシャカシャカ!!!



クリックすると元のサイズで表示します



ユーっくり丸みを帯びていくのですが、難しい。


シンメトリーに削っていくことと、


どんなカーブが良いのか


思考錯誤、してもしょうがないのですが。


自分の思うままに、


カンで削っていきます(笑



クリックすると元のサイズで表示します



ノーズはイーグルノーズという昔?のスタイル。


角度を決めていくのも


考えながら、こうすれば良いと思う


と自分のセンスに完全に任せます。



クリックすると元のサイズで表示します



こっちはテールサイド。


ここはしっかりとレールを切り出していきます。


レールはターンの時や曲げる時に必要な部位です。


加速もできます。


ここにも昔のスタイルを注入


全体的なラインはこんな感じ。



クリックすると元のサイズで表示します



そして次にボトムへコンケーヴ(凹み)をつけていきます。


これは水流をキレイに流す役目があるそうです。



クリックすると元のサイズで表示します



大体3〜5oの凹みをつけていきます。


ほんとにこんなんで良いのか


順調でちょっと不安になってきましたが


とにかく突き進みます。



クリックすると元のサイズで表示します


板を当てるとコンケーヴの深さが見えます。





今日もフルに一日遊びました!!!


次回はいよいよラミネート。


Grassingです。


硬化剤が手に入ったら。


それまで作業はお手上げ。。。


だれかぁ〜








0
投稿者:hidekky
トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ
AutoPage最新お知らせ