うさぎを溺愛している飼主が管理するブログです (*^艸^*) なのだ=夢語でちよ=SANDY語デス。

2011/3/16

ありがとうでいっぱい。  つつじ動物霊園・正源寺

 
昨日、夢のからだとのお別れをして参りました。

お別れには、夢との関わりのあるお友だちが
お忙しい中いらして下さいました。

まゆみさん、姉上!!さん、りんどうさん、
ほんとにほんとにありがとうございました。

お別れの悲しみはJAMちゃんの時にも味わっているものの、
同じことではないので、涙は尽きることなく。。。

夢のお空への道が、
大好きな菜の花で飾れたらと、
霊園までの途中に沢山の菜の花を摘み、
頂いたお花とともに囲みました。
大好きだったショーブーストや牧草等も
一緒に持って行ってもらいました。

お別れの儀式は涙しか出なくて、
夢が好きだったのは笑顔なのに
笑うことが出来ませんでした。

夢を待つ時間は1時間程度あり、
その間に夢の動画と画像をみんなで見ました。

私は動く夢を見るのが嬉しくって、
その時のエピソードとか説明して
意外にも楽しい時間を過ごすことが出来ました。

つつじさんには夢が2歳くらいまでは
私の付き添いでJAMと好の法要に出掛けていたので
ある意味思い出の場所だったりします。
だからかな、なんか落ちついていられたのは。

時間はあっという間。

真っ白な夢の化身を壺に入れるとき、
夢の骨って強かったんだーって思いました。
しっかりした全身。

膿瘍が憎いって思いました。

帰宅してからは空虚感があり、
なんか、ぽかーんとしたりしましたが、
サンと遊んで和ませてもらいました。

昨夜帰宅するとお花のお届けがあり、
それ以降本日も沢山のお花を頂いたり
電報を頂いたりとプレゼントで満たされています。

夢のケージの色んな方の愛でいっぱいです。

クリックすると元のサイズで表示します

まゆみさん、姉上!!さん、伶さん、さきちゃん、
恭さん、おーちゃん、かりんさん、あきさん、
ハーちゃん、寺尾さん、

本当にありがとうございます。

ほかにも、お電話やメールを頂きまして
本当にありがとうございます。

夢は想像以上に色んな人に愛されて、
とっても幸せなうさぎさんです。

この画像なのですが、
実は亡くなる2日前に撮ったものでした。

クリックすると元のサイズで表示します

紫の光、実は以前もいとこを見送った時にも
携帯で撮影した時に入ったのです。

この光は、もしかして、
JAMと好が迎えに来てたのかもです。
私に準備しなさいって言ってたのかな。。。

そう思うと、何かと色々当てはまる気はします。

これからはサンの日常は勿論ですが、
画像や動画を掘り出して夢の記事も
UPしていこうと思います。

精神的な回復までには時間がかかりますが
あたたかく待って頂ければ嬉しいです。

夢を応援して下さって、ありがとうございました。
0

2007/2/4

霊園に行ってきたなのだ。  つつじ動物霊園・正源寺


 ママとつつじ動物霊園に行ってきたなのだ。
 
 月に一度ある合同慰霊祭なのだ。

 夢はJAM姉たんと好たんにご挨拶したなのだ。
 夢はいつも家にいるからいいなのになのだ。。。
 でも、ママは知らないからしかたないなのだ( ̄m ̄)

 ママは契約更新の申し入れをしていたなのだ。
 また一年はここに遊びに来れるなのだ♪

 夢、今日は足ダンもしなかったなのだ!
 えらかったなのだ!!

 でも、いっぱいの人に撫でられたなのだ。

 うさぎってめずらしいなのだ???

 夢はうさぎサンなんだってなのだ!

 スターに変わりは無いなのだ!?

 毎月行くから夢だって慣れるなのだ
 
 おりこうだったごほうびに河川敷うさんぽしたなのだ。
 
 わんこが全然居なかったから、久しぶりのノーリード
 
 気持ちよかったなのだ〜

 そして病院だったなのだ。
 だから、つかれたなのだ。
 ひと遊びしたし、寝るなのだ。
 
 
 クリックすると元のサイズで表示します

 あの。。。そこは物干しの下ですよ〜  byのん
0

2007/1/11

この日を迎えて。  つつじ動物霊園・正源寺

一年というものはいつも早いな〜と思っていたけど、
この一年は長く感じるだろうと思っていた一年も
あっという間に来てしまった。

一年前の今日、JAMと好のからだとお別れをした。
一生のおわかれ。
もう触れることも出来ないJAMに
一年前の昨日は抱っこし続けていたこと、
今でも実は鮮明に思い出せる。

何故生きるものは死ぬのか。。。

何故神様はこんなに残酷な別れを強いるのか。。。

とても憎らしく思えた。

そして、何にもしてあげられなかった自分を
責めて責めて、責めまくった。

本当は助けることが出来たかもしれないと何度も思った。

あの日はもう戻らないのに、何度も思った。

そして、一生分か?と思うくらい泣いた。
毎日JAMの遺骨を見ては泣き、
朝と寝る前にJAMと好に向かって話しては泣き。
2ヶ月もの間の半…引きこもり。

それが毎月の合同慰霊祭での供養や
今回の一周忌での供養を迎えて思う。

自分も供養されているんだなと、しみじみ感じる。

夢や家族や友達、関わるみんなに支えられて今日を迎えた。
本当に全ての人にありがとう。

ありがとう。ありがとう。

でも一番伝えたい相手はもういない。
JAMちゃん、好ちゃんありがとう。


届いてるかな。。。


0

2007/1/10


今日はみゅ〜さんとチャイくんと夢と一緒に
つつじ動物霊園に行ってきました。

もう一周忌なんですね。。。

前回の合同慰霊祭の時に

「1月10にJAMと好の一周忌をお願いします」

と、お願いした時、自分でも頭が錯乱した。

一周忌のお願いをしなきゃと思いはしても、
それを口にすると複雑な思いになるんだ。

お経をあげていただくときからずっと夢は抱かれていたが、
私がこみ上げる涙を感じるときに必ず腕に

「カプッ」と噛まれる(((((^-^;)

お焼香をしに行くと鼻の穴全開で嫌がる。。。

夢のおかげで涙もほとんど出なかった。
夢、ありがとう?ありがとうだな。

結局11時からの法要に長居し、
1時半ごろまでご住職を巻き込んでのうさぎ談義。
いつも優しく接してくれるご住職に甘えっぱなしです。
本当にいつもすみませんm(_ _)m


去年の今日、「朝は来る」って書いたことを思い出し、
読み直した自分のブログには、とても正直な自分が居た。


0

2006/12/31

年末のごあいさつがてら。  つつじ動物霊園・正源寺

 12月31日、

 夕食を済ませ、つつじ動物霊園に向かいました。

 ことしのありがとうを2羽の家族に伝えるため、
 そして、一緒に年末を過ごしたいから。


 1時間ちょっとJAMと好と過ごし、
 そのお寺内の鐘を突きに行きました。
 
 そう、除夜の鐘です!!


 人生初の試みでした。
 これもJAMりんのお陰なんだな。。。
 って、本当に感謝でした。

 7打目と25打目を欲張って2回突いてきました(www

 さすがに2打目は上手く突けました(笑)


 そして、お神酒を一杯だけいただき、
 年越しそばを頂いて温まりました^^

 (もちろん飲酒運転はしてないです!!)

 
 年末にこういうのもいいな〜って思いました。

 
 2006年、色んなことを経験し、
 「大人になる」という目標も達成できました。

 皆さんのおかげ、そして、ご先祖様のおかげです。

 恩恵にあずかり、感謝し、2007年も過ごします。


 2007年の目標は、
  チャレンジです。

 達成できるかな〜。。。。

 いろんなことにチャレンジして行こうと思います。
 ま、中殺界なので、地味にですが(www

 今年はうさ友さんも沢山出来て、
 本当にいい年でした。人の温かさを知った年でした。
 仲良くしてくださってありがとうございました。

 来年も仲良くしてください!!

 よい年をお迎えください。



 
0

2006/11/5

11月の合同慰霊祭に参加して  つつじ動物霊園・正源寺

毎月第一日曜日に行われる合同慰霊祭に参加しました。
今回は大掛かりなもので、
お経が音楽みたいに流れるとても興味深いものでした。
そのお経、1時間。
参加人数、100名以上。

毎回参加するのとは違ったもので、
今回は参加するに当たり、参加申し込みが必要でした。

記念品や清酒なども頂き、
お経も4人の僧侶のかたが唱えてくださるのに、
なんだかありがたいけど申し訳ないようにも思いました。
JAMと好を預けているつつじ動物霊園さんは、
手抜きがないというか・・・
私が思うに、本当によくしてくださるところなのです。
あんなに丁寧にしてくださるのを見たら、
本当にここを選んでよかったって思うのです。


虹の橋で爛々とお目目を輝かせているJAMと好に届くかな、
いっぱいの愛で包まれているお別れした沢山のうさちゃんにも。

みんなは大丈夫だよ。
もう、何にも心配しないでいいよ。
いっぱい元気に走り回っていいんだよ。
そして、また帰ってきていいんだよ。

そんな想いを抱きながら、手をあわせました。


0

2006/7/10

あれから半年  つつじ動物霊園・正源寺

本当に月日のたつのは早いもので、
JAMと好が旅立ってからちょうど半年がたちました。

先日JAMの霊座をネット上で設置し、
早速皆さんから温かいメッセージを頂きました。
本当にありがとうございます。

どの言葉も心にしみ、とてもありがたいです。

今日は仕事後に霊園に出かけましたが、
一人で夕方の7時のお参りというのもあり、
人目もないので久しぶりに泣いてしまいました。

やっぱりさびしいですね。

早すぎるさよならはまだ残念でたまりません。
今はまだ運命は運命。と納得するのが精一杯です。
でも、やっぱり今はそれでいいかなって思います。
そんなに早く悲しみから抜けられるなんて、
超人ですもんね(^-^;)

話しはじめてからずっと涙が次から次に溢れるんですけど、
自然に泣き止むことができました。
そして、帰るころにはすっきりした気持ちでした。

お参りってすごいですね。
心のお洗濯みたいな時間を過ごさせてもらいました。




0

2006/7/2


つつじ動物霊園に行ってきました。
JAMと好に会ってお話してきました。

ママにお休みをくれたこと、
菜々ちゃんがさよならしたこと、
ムゥが三角跳びを覚えたこと、
お友達が増えたこと。いろいろ。

今月の10日が来ると、半年が経ちます。
あれから半年、色んなことがありました。
半年という年月の経過の早さはあるものの、
まだまだJAMがいないんだって納得は難しく…
なんだかいつも一緒にいる気がするのです。
時にその思いは寂しくもさせますが、
時には笑い話でもあったりします。
でも、こういう思いを繰り返すことでしか、
時間の経過でしか乗り越えられない辛さがあることで
私って生きてるんだな〜って感じます。
変ですね(^-^;)


JAMの霊座をネット上に設置しました。
お近くじゃない方でJAMと好のことを
もし御参りしてくださる方がありましたら
こちらよりお入りください

クリックすると元のサイズで表示します
 
 
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ