うさぎを溺愛している飼主が管理するブログです (*^艸^*) なのだ=夢語でちよ=SANDY語デス。

2010/4/22

悲しくて愛おしい。  色々

それは、突然の悲しいおしらせでした。。。

イベント準備で携帯を放置していて、
気付いたら着信があってて。。。

時間的にも24時前。
この時間にお電話があるなんて・・・
うさぎさんの調子がおもわしくない時が多いんだけど。。
ただただ調子が悪いだけだったらまだマシだけど。。。

と、とても血の気がひく感覚になり
すごく不安な気持ちになって慌てて掛け直しました。

「ポポがなくなっちゃったの」

まさかの悲しいおしらせでした。

私の方が動揺してしまって変な感じでした。

随分前から調子は安定しないことも知ってたし、
あきさんの言葉の中には不安そうな言葉を感じることもあったし、
でもポポちゃんが頑張ってることも知っていました。

そんな中で、私が泣いてはいけないと思うんだけど
こらえられなくなって。。。

ご自分ではとても落ち着いてるっておっしゃったけど、
きっとこれから急に空虚感も味わうことがあると思います。

私は一度だけポポちゃんにお会いしたことがあるのですが、
上品でおめめが綺麗で毛艶も素敵な美兎さんでした。

本当は火葬へもご一緒したかったのですが、
私もこの変な気候でどうしても体調が思わしくなくて
同行することはできませんでした。
でも、ご主人やまゆみさんと姉上さんがご一緒だったそうなので
あきさんもとても心強かったことでしょう。

私もJAMと好が亡くなった時、突然でかなり混乱してましたが
友人が同行してくれて心が救われたことを思い出します。

おうちにはポポちゃんの残してくれたコロンちゃんがいます。

福岡にお引っ越しなさってから
仲良くさせていただくようになったあきさん
ちょっとずつポポちゃんとのことが素敵な思い出に変わり
ポポちゃんがくれた11年と3カ月が本当の宝物になりますように。

ポポちゃん、きっといつかまたどこかで会えるよね。
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ