うさぎを溺愛している飼主が管理するブログです (*^艸^*) なのだ=夢語でちよ=SANDY語デス。

2009/10/23

オリオン座流星群。  色々

皆様はご覧になれましたか?

私は見ちゃいましたよー!!
流れ星―っ!!

ここ最近雲がかかってましたが、
その雲の切れ間からしっかり見ました♪

んー、神秘的(*^フ^*)

お星様を見るのは昔から大好きで、
暗いのが苦手だからいつも誰かに付き添ってもらって(笑)
今回だけはひとりでドキドキしながら見ました。

切実なる一人のおともだちの為に。
彼女は今、がんと闘っているのです。
無菌室で毎日頑張ってるんです。

orionだと願いという言葉になりますよね。
私も沢山のお願い事を乙女チックにしちゃいました。

命の大切さを噛みしめているここ何年の願いは、

「生きるために頑張っている全ての人が救われますよう」

にという、それだけのことなのです。


平等という言葉はあっても不平等でしかない世の中。
生きる常が正常か異常かで分けられない世の中。
人がまっすぐに生きようと思ってもうまく行かない世の中。
だから頑張って生きようって思う精神力が大事になります。

皆様も毎日何かしらのストレスを受けたり凹んだりしていることでしょう。
でも、どうか自分に負けないで逞しく今日を大事に過ごしていきましょう!

私も絶対負けない!(笑)
0

2009/10/20

八代妙見祭りお上りは11月23日!  色々

早朝からのお祭りです♪
(大体みんな神馬や演舞を見に行きます)

亀と蛇の合体した亀蛇(がめ)を見たことない人、
一度御覧あそばせ!!

370年前から続くお祭りなんですが、
笠鉾は熊本の文化財になっています。

しっかりお勉強できるサイトはコチラ
    ↓↓↓
http://www.myouken.com/

妙見祭、私たちの小学生・中学生の頃はですね。。。
平日でも11月18日にあってたんですよー。
で、子どもながらにラッキーだったのは、
学校が1限目だけで帰れたということですかね。

で、翌日は絵を描かなんかったりしたなー。
ちょっとめんどくさかったけど楽しかった(*^−^*)

0
タグ: 八代 熊本 イベント

2009/10/19

兄と弟。   てづくりのお仕事

今回の夢くん、
換毛期が1カ月続いています。

ストレス軽減のためにへやんぽも3時間以上。

その内容はちっこ飛ばしと
ままへのつきまといカクカクと
勿論大好きなしましまズボンさんへのカクカク。

で、疲れてしましまズボンさんに埋もれるの図。
 ↓↓↓
クリックすると元のサイズで表示します
ものすごーくびろーんってなってます(笑)

それを遠くから見守るSANDY。
 ↓↓↓
クリックすると元のサイズで表示します
ちっちゃいので、めっちゃ伸びてます(笑)
0

2009/10/19

福岡うさんぽ会10月&11月♪  色々

☆大濠公園☆
 
  10月31日(土)13時〜 
 
   会場は集合場所B


☆春日公園☆

  11月21日(土)13:30〜15:30  
  11月29日(日)13:30〜15:30  

   会場はどちらとも春日公園内

会場はAIBOUさんのHPにて確認できます。
うさハムのふにふに日記
http://www3.coara.or.jp/~yukitaka/page009.html

うさんぽ会は、初参加も大歓迎です。
飼主さんだけの参加も大歓迎です。
また、これからうさぎさんをお迎えしたい方も。
うさぎさんの好きな人ばかりの集まりです(*^-^*)

0

2009/10/15

相葉ちゃんー。  色々

マイガール、始まりました♪

子役の女の子、めっちゃ可愛い!
そして、相葉ちゃんが相葉ちゃんが…
とっても素敵(TT_TT)

相葉ちゃん好きの私は、
切ない第一話で号泣しちゃいました。

これからのお話もとても楽しみです。

相葉ちゃんの笑顔に癒され、
鼻にかかったような声にきゅんとしちゃいますが、
あの不思議なファッションもたまらない(人´∀`).☆.。.:*・
0

2009/10/14

神様に会ってきましたC完結  色々

今度は「胃の神様」です。
クリックすると元のサイズで表示します

私が最も来なければいけない場所です(^-^;
胃が丈夫じゃないので、重要!と思って頑張りました。

ちょっと険しそうで怪しい場所です。
クリックすると元のサイズで表示します

高いところは苦手なんですが、自分のためですからっ!!
クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します

足場は全然良くないのです。
クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

200m位登ったところに、
神様がやーっといらっしゃいました。

これは半端無く息切れしました。
でも、高いところにあまり来ない私なので、
軽い山登りだし貴重な体験でしたね。
クリックすると元のサイズで表示します

と…来た道を帰ることになりますが…
残酷な現実。
めっさ怖いーっ(TT_TT)
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

ようやく下りれてホッとしました。

さてこの胃弱の人がお参りを続けると
不思議と元気を取り戻すという神様といいますが、
正直な私的な感想を言いますと、こんな険しいところを
何度も参ることが出来る精神力をつけることで胃も丈夫になるのでは?
と思ってしまいました(笑)

そして次は「イボの神様」。

クリックすると元のサイズで表示します

書いてある通り、イボ取りに効果があるらしいです。

願たての祈りは、自分の年齢の数だけ煎った大豆を献上し、
石の上に患部をすりつける習わしがあるらしいです。
治ったらお礼まいりをお忘れなく!

でも…神様にお尻や足をすりつけるなんて…
ちょっとドキドキですね(*^-^*)

最後は「目の神様」です。
クリックすると元のサイズで表示します

岩本さんだからお岩さんにちなんで目の神様なんだろうか?
お話は切ない感じですが、無病息災・家内安全の神様だそうです。

じつは今回周った順序は、本当なら紹介は逆回りだったんです。
でも、どこを回ってもどこから周ってもいいようなので問題なし!

しかし、衝撃というか刺激というか、
さすが熊本の神様たちですね。

阿蘇の縁結びのところにも、
うさフェスが終わったら☆ちゃんと一緒に行こうと思います♪
女同士、なかなか楽しいです(*^-^*)

以下、「八つの神様」を含む熊本情報です♪
熊本にお越しの際は是非ご参考に!

http://www.adsccat.co.jp/kumamoto/kikuti/nagomi/d.html
http://www.kininaru-k.jp/bns/back_doc/02162006/saihakken.html
http://www.kumatabi.jp/campaign08_pc.html
http://kyushu.yomiuri.co.jp/entame/onsen/info43/in_43_08091801.htm
0

2009/10/14

神様に会ってきましたB  色々

さて、次は衝撃的な画像も含めてお届けします。

「性・腰の神様」として祀られている七郎神(塩井谷神社)。
農耕技術の普及に貢献した坂梨七郎右衛門を祀ってあるのだが、
農産物の種の繁殖・増強とともに、生むは産むに通じ、
子孫繁栄・安産・夫婦和合の神様として、
蔭茎弱き人・子宝に恵まれない人・縁遠き男女・夜尿病・
足腰の病気など諸病に悩む人々それぞれに霊験があり、
現に歓喜している事実があるとのことです。

信仰・祈願する人は、作りものの男根を奉納する習わしがあり、
御願成就のあかつきには男は白・女は赤の布に住所・氏名・年齢を書いて
お礼参りをする風習があるらしい。

場所は道沿いで判り易かったです。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

ということで判るように、オブジェが…
私は一応女性なので恥ずかしいような感じのものばかり(^-^;

この下をくぐっていくと、色んな大きさのがありました。
んー。。。書けません(TT_TT)

クリックすると元のサイズで表示します
これは、トイレの横にあったものですが、
なんだかリアルでした(^-^;

そこから「胃の神様」に向かう道もまっすぐ。
道の左側にかかしがいーっぱいいました(笑)
クリックすると元のサイズで表示します

もちょっと続きます
0

2009/10/14

神様に会ってきましたA  色々

※神様それぞれのいらっしゃる場所は写していいものか悩んで、
 やっぱりその場所付近は写してもそれ本体は写さない方がいい気がして、
 全部その周辺記事になっていますこと、ご了承ください!


多分他の方のブログとかHPとかに載ってます^^

「耳の神様」のところへ。
ここは山の登り口のようなところにありました。
クリックすると元のサイズで表示します

入り口が微妙な全ての神様(笑)
クリックすると元のサイズで表示します

さて、竹やぶのようなところに入っていくのですよ。
クリックすると元のサイズで表示します

ほんで、また立て札があって、
クリックすると元のサイズで表示します

どうやらここの神様はここがお墓のようです。
クリックすると元のサイズで表示します

お耳が聞こえなかった武士らしく、
お耳の神様になられたらしいです。
ちょっと切ないお話にウルウルです。

竹に願い事を書いておいてあるのを見たのですが、
ここには手足の神様のようにサインペンも書けそうな竹も無く、
持って書いていけばいいようですよ。

そして「命の神様」のところへ。
石が神様のようです。
クリックすると元のサイズで表示します

なんだか頑丈にお賽銭箱がくくられていて、
そのことがびっくりでした(笑)
クリックすると元のサイズで表示します

ここは道沿いにあってわかりやすかったです!
クリックすると元のサイズで表示します
秋ですねー。

次は「歯の神様」のところへ向かうのですが。。。
どこも路駐が基本のような場所ばかり。
で、車を停めて民家の間を歩いていくと…
クリックすると元のサイズで表示します

表示発見(笑)
クリックすると元のサイズで表示します

更に歩く!
クリックすると元のサイズで表示します

やっとありましたー。
クリックすると元のサイズで表示します

歯の神様は、歯のように並んだ石がありました。
歯は万病の元ともいわれるので、しっかり拝みました!

それから先に進む道があるんだーと
近寄ってみましたが…怖くてとんぼ返り(^−^;
クリックすると元のサイズで表示します

暗いのとか大体苦手なので。
もうちょっと続きます♪
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ