うさぎを溺愛している飼主が管理するブログです (*^艸^*) なのだ=夢語でちよ=SANDY語デス。

2007/7/31

こんなに暑いのに…  携帯から

北九州の保育園で、
先週末に起こった園児の事件。

背筋がゾッとした…

そんなことがあっていいわけない。

近くの公園に遊びに行ったあと、
車の中に3時間も放置。

落とし物はないか、
誰か残ってないか、
普通は車内を最終確認するのでは?

担当が人数把握や所在確認するのは当たり前だけど、
最終確認はみんなで行うのが普通だと思ってた。

なんだ!?この保育園!!

命をなんだと思ってんのよ!!

ご主人の精一杯の声…
「暖人を返せ!返せよ!」

保育園は、両親が仕事で忙しくて
家庭で保育できないからお願いするところ。

朝お預かりしたら、
お帰りの時間なはお返ししなければいけません。

「プリンが1個余ったから」
という発見経緯はおかしすぎる。

それまでの3時間、
帰ってきてからの予測できる行動として、
みんなにお茶を飲ませたり
トイレに行かせたり
着替えをさせたりする時間があったと思う。

そこに気付かなかったなんて…情けない。

おじいちゃんが、声を詰まらせていたけど、
ほんとにのども乾いただろうと思う。
暑くて泣いたりしたんじゃないかな…
辛かったろうにと、
ただただ残念でならない。

暖人ちゃん…安らかに。

0

2007/7/22

ネイチャーブリードさんの二番刈り  携帯から


カナダ二番刈りは、
夢のお気に入りです。

夢もサンも仲良く食べてます。

美味しいから、
夢は袋を食い破りました(´∇`;)

ビニールから紙袋に
入れ替えなかった私が悪い、と(。´Д⊂)
0

2007/7/19

来年度お友達カレンダー [うさショット募集]  携帯から

来年のカレンダーを作る計画をしています。

1月に1匹のポスカタイプのもの。
応募は月末締めにします。
7月30日。

お題は、

☆『babyのころ』
☆『うさんぽ』

ふんわり小さくて可愛くて、壊れそうで、愛しくて(*´∇`*)

そんな時代もあったなぁ…
ではないけど、秘蔵フォトを募集します。

また、うさんぽ時の生き生きしたショットもすごく魅力的ですよね♪

これから作るのですが、
一応価格設定はしてあります。

1カレンダー800円です。

また、そのフォトを利用したポスカも
カレンダー部抜きで作れます。
(別途費用はかかります)

応募される意思のある方は、

ans_j_info@yahoo.co.jp

まで、よろしくお願いします!!

締切り翌日にご連絡さしあげます。

※多頭飼いの方へ※
1匹ずつでもかまいませんが、
2匹以上写っててもかまいません。
ただ、1匹1匹が小さくなるだけです♪

0

2007/7/17

岡山・大阪 奇行?C   てづくりのお仕事

わたしにとっての最終日。
3日目の朝がやってきました。

訳アリで、会場にはいたものの、
会場内に長居出来なかった私でしたが、

この日もいろんなお話をしました。


帰るのが名残惜しく、
作品たちに
 「ごめんね、先に帰るね
  おうちで待ってるからね^^」

と言い残し、帰りました。

福岡、土砂降りでした。
列車も遅れて帰宅すると・・・

今日中ずーっと気になっていた夢のトイレ。

海になってこぼれてて、
夢が臭くなってました(TT_TT)


師匠曰く、昨晩変えなかったとのことで、
夢にごめんねって言いながらお部屋の大掃除を。

私の不調は夢が呼んでたのかも(^−^;

とにかくやっと眠れたのが夜中3時。
夢とサンにたくさん話しをしました。

夢たちは、「ふーん」って感じでした。

わたしにとって、貴重な体験となったうさぎSUMMIT。
来年もお誘いいただいているので、是非参加したいです^^

うさぎのためのうさぎ展というのにふさわしいことを
一年かけて考えることが出来るので、
すごく楽しみです。

またいろんなうさ飼いさんにお会いできるといいなー。
0

2007/7/17

岡山・大阪 奇行?B   てづくりのお仕事

何だかんだでSUMMIT2日目に。

この日も平日なのにお客様もいらっしゃり、
また沢山の人とお話しました。

販売というより、お話をしにきたつもりだったので、
すっごく楽しめていました。

大好きなうさぎグッズに囲まれるって、
しあわせですよー。

そして、うさぎを愛する人と過ごす時間って、
かなりいいです!

ランチは昨日同様オムライスでした。
でも、昨日とは違う場所でした。
会場の中にある、限定300食のオムライス。
陶芸をなさっている向坂さんとご一緒しました^^

安いのに大きくって、でも頑張って食べました(笑

夜はいとこに連れられて「わだ家」へ。


 ↑
 入り口のドアノブ。
 和田あきこの手らしい。。。

豚シャブといとこたちの話で
おなかいっぱいになりました。

いとこはお姉ちゃんの方が娘を、
弟の方が息子二人を連れて来ていました。
どっちもわたしよりも年上なので、
子供たちも17歳と16歳。
それぞれ大きくなってましたー。

ま、私がちっこいだけかもしれませんw


また来年会ったら、更に大人になってるのかな〜♪


0

2007/7/16

アニマルコミュニケーション勉強会(後編)  夢(ムゥ)

さてさて。

沢山の写真を持参し、
HANAnさんに見てもらいました。

もちろん気になることはJAMだけではありません。

ウチにはまだまだ元気いっぱい2ぴょんが居ますwww


夢が噛む理由がずーっと知りたくて、
でも、私自身色々な推測をしても変だったんです。

なんでこんな単純な子が噛むのか。


HANAnさんに夢の写真を見てもらい、
夢に尋ねてもらいました。

HANAnさんが嫌いな動物を聞くと、
「いぬ?ねこ?うさぎ?」のところで、
うさぎというのに反応したそうです!!

そして、
「おんなのこ?おとこのこ?」のところでは、
おとこのこに反応。

実は夢、どうも自分に・・・
コンプレックスを持っているらしいです。

「おっさん」だとか「ぶさいく」だとか言うのが
きっと聞こえてて、それが影響しての攻撃だそうです。

でも、それだけではわたしにはまだわかりません

☆夢が大体噛まない子LIST☆
 ロッぴょん、チャイくん、ぐーちゃん、礼次郎君
 SANDY、モンちゃん、栗くん

☆夢が絶対噛む子LIST☆
 すえぞうくん、モコくん、ダンボ君

☆夢に噛まれた人☆
 ダンボ両親、AIBOUさん、まゆみさん、姉上!!さん

単頭飼いのダンボ両親ろまゆみさんともこくんと、
多頭飼いのAIBOUさんと姉上!!さんの混在。。。

で、考えた結果、
夢のコンプレックスによると女の子が近くに居たら
「取られる!!」の感覚が働くらしいです。


@ダンボ君と夢とまるこちゃんで会ったときが
 夢初めての攻撃の日でした。。。
AAIBOUさんちには女の子がいます。
 すえぞうくんにはそのにおいが染み付いています。
 AIBOUさんにはすえぞうくんたち3匹のにおいが。
Bまゆみさんと姉上!!さんは一緒にいらしたときで、
 病院なども一緒に連れて行かれるので、
 においがちゃんとついています。
Cモコくんにはすえぞうくんたちのにおいが
 どうやら付いていたらしい。

ということで。

夢のコンプレックスを
減らさなければいけないことになりました!!

夢にはこれから
 「かっこいい!!」「素敵!!」「さすが!!」
 「夢しかできない」など、
褒めちぎることにします。

絶対「オッサン」「不細工」とは言いません。

夢の性格上、どうしても周りを笑わせたかったり
喜ばせたかったりするらしいので、
ソレに対しても反応していこうと思います。

今後、サンとの関係が心配されますが、
今のところ心配しなくていいとのことでしたが、
もしも争ったりしたら、そのときの原因はサンにあると
HANAnさんが言ってらっしゃいました。

そんなときは別室に呼び出して、
こんこんとお話することをお勧めされましたw

アニマルコミュニケーション、
実践していこうと強く思った2日間でした。


またいつか講習会にも参加したいし、
アフターもして行きたいです。



0

2007/7/16

アニマルコミュニケーション勉強会(前編)  色々

うさ飼いベテランmomopiさんのブログから
アニマルコミュニケーションを知り、
すごく参加したくて参加してきました。

2日にわけてあった勉強会。

感想は率直に「すごい!」。

先生が、
「そんなもんです」
「誰にでも出来るんです」

という言葉が、2日目にはすんなり飲み込めました。

動物の声が聞こえるなんて、
そんなことってドクタードリトルみたいwって思ったけど、

精神異常でもなく、普通に聞こえるものなんだなーって
思った。

今まで、本当は聞こえてたはずなのに、
それを受け入れなかっただけなんだって思った。


1日目。
 ◎「気のせい」を「本気」にする
 ◎「かもしれない」が「ほんとうにそうだ」と思える
    ことを学びました。

2日目。
 ◎ぼんやり浮かぶ、声が聞こえたかもしれない、
  味で伝わる、が形になる。
 ◎以心伝心ってできるんだ
    ということを学びました。


2日目、momopiさんと先生のご好意でセッション。
JAMちゃんとお話が出来ました。

momopiさんの隠れ家にて。

先生(HANAnさん)が、
JAMちゃんと私は話が出来ると思うから
レイキを通してやってみる?

とおっしゃられ、
半信半疑なままにJAMちゃんをイメージしました。

目をつぶって真っ暗の中に、
ピカーンとライトのように眩しいものが2回光りました。
それは左上に白いボヤーンとしたものになり、
HANAnさんに言われるままにJAMちゃんを見つけました。

HANAnさんが、「JAMちゃん居た?」と言われ、
私はもう。。。涙がぼろぼろなままに
「居ました。でもまだ形が・・・」

だんだんはっきりしてきた形は。。。
ゴロンってテーブルの下に居るJAMちゃん。
満面の笑みでこっちをみてくれました。

いろんな話をしました。
まず、あやまりたかったので、
「ほんとうにごめんね」って伝えました。
そしたら。。。
JAMちゃんったら「何が?」って言うんです。

「妊娠に気づかなかったこと、ごめんね」
そう言うと、JAMちゃんは、
あっさりと「気にしないで」って。

「うさんぽ嫌いだったかもしれないのに連れて行ってごめんね」
って言ったら。。。

仕方ないよ、ママが好きだったんだから

。。。なんてサバサバした子なんだ(^−^;


とにかく、私が気にしていることには
「気にしないで」って言ってくれました。

「いっぱいいっぱいありがとう」って言ったら、
「わかった。」

そして。。。
 「ママ、泣きすぎ!」って言われました
              ヾ(´゚Д゚`;)ゝ

ほかにもいっぱいお話したのですが、
最後の方に、

「またいつか触れ合えるときが来る?」と聞くと、

「うん。」
と答えるので、いつなの???って聞いて見ました。

そうすると。。。
「いつか会えるけど、教えない」って。。。

で、しきりに「遊び」というので、
何の遊びかと聞きました。

すると、お出かけらしく、滝の映像を見せてくれました。
癒されて来いってことかなー。

そんな不思議体験をし、
本当にすごくふんわりした気持ちになりました。

先生がそろそろ終わりにすることをJAMに伝えた時と
同じくして、JAMが
「そろそろ行くね」っていうことで、
またね、のお別れをしました。

彼女はいつでも会えるって言ってくれました。
そして、いつも見ていてあげるって。
夢とサンのことも見ててあげるって。。。
そして、いつもママの心の中に生きてるって言うんです。

いつでも一緒にいたんだって思いました。
そばにいるような気がしてただけじゃなかったんだ。

自分の「気のせい」や直感に自信を持つことが
こんなに幸せな気持ちにさせてくれるんだと
嬉しく感じました。

アニマルコミュニケーションってすごい!!

ちゃんとしたお別れが出来てなかったわたしとしては、
JAMちゃんとのこんな時間がありがたかったです。

今回勉強会とセッションでお世話になった先生は
HANAnさんと言って、わんこと生活されています。

動物好きが判るhpはコチラ↓
    http://www.hanan.jp/index.html


とりとめのないものになってしまいましたが、
まだまだ感想や昨日の不思議体験で頭が混乱気味なので
心優しき皆様、お許しくだされ。。。彡(-ω-;)彡


後編は、夢についてです
1

2007/7/13

石鹸のお店、お友達が準備中w   てづくりのお仕事


 おともだちのふぅちゃまが、
 石鹸の販売準備をはじめたよ!!

 Savon de Lapin

 ふぅちゃまは、バスボムも作れる達人!!
 (バスボムはめちゃいいにおいで、泡がぶくぶくってして、
 使用後のお掃除がいつもより簡単だった!)


 クリックすると元のサイズで表示します

  (画像はふぅちゃまのとこから拝借w)

 
 この石鹸、
 現在フローラちゃんのブログのところで
 http://plaza.rakuten.co.jp/flaurabrilliant/diary/200707080000/ 
 希望の方にお試ししていただく企画ありです!!
 モニター希望の人は急げ!!
 
 私の使用した感じでいくと、
 めっちゃいいです。
 正直、全身洗ってみました。

 髪:さすがにきしむので、断念。
   でも、地肌はさっぱりしたので、
   地肌には絶対いいと思う。
   ハゲ予防?

 顔:洗いアガリがさっぱりで、
   キュッキュッてなるのに、洗ったあとの乾燥が遅い。
   しっとりしていて突っ張らないのです。

 体全部:洗ったあとはキュッキュッてするのに、
     やっぱりしっとり〜♪
 
 におい:若干ハーブのような香りがしますが、
     鼻ツンの人は無臭と思うでしょう(笑)

 かたち:うさぎのかたちがだんだん胎児みたくなるーと
     ふぅちゃんが言っていたのですが、
     まさしくw
     でも、元の形がうさぎって思うと、
     どうしてもよしよしってしたくなるw


 正直、使えるし売れると思う!!
 がんばれーふぅちゃん!!


0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ