Inter omnes qui recentibus diebus Latine scribant, certe ego pessimum esse puto. Sed dum vivo, hujus linguae peritus fieri non potero. Itaque sententias mendis plenas hic scribam.

2010/8/14

長短ソフト  

http://biotoile2.ujf-grenoble.fr/grec/soumet_latin.html

長短表記なしのテクストをコピペして、ボタンを押すと、
すぐに全部調べてくれます。参照先はPerseusのデータベースで、
ひとつの語の読み方に複数の可能性がある場合、すべての
ケースが並列で表示されるようです。
たとえばA音幹名詞の場合、単数主格および奪格が
併記されるので、正しいものを人力で選ぶという
形式になっています。
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ