桃色のティータイム

〜cafe aamix〜

 

 ●イラスト:pixiv
 ●Twitter:aami_x
 ●写真、日記:ほしうさ迷走記

 ◆aamixLilacNoise

 
トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ

劇場版「Wake Up, Girls! 七人のアイドル」 初回限定版[Blu-ray+CD]『グループなんだしさ、みんなで考えようよ!』
原案・監督:山本寛
脚本:待田堂子
音楽:神前暁 MONACA
アニメーション制作Ordet×タツノコプロ

島田真夢:吉岡茉祐  林田藍里:永野愛理  
評価 ★
サブタイはテニプリのパロ?

           

っていうか……
はっきり言って君、才能ないと思う考え直すなら今だよ初のライブでI-1クラブとの格の違いを見せ付けられ辛酸を舐めたWUG.そんな彼女達にそのライブを見ていたI-1クラブのお抱え音楽プ ...
音楽プロデューサー早坂の登場によりWake Up, Girls!は転機を迎える。


あらすじ
突然グリーンリーヴズに接触してきた音楽プロデューサーの早坂。彼はI-1クラブをスターダムに押し上げた立役者の1人であり、現在もその活動に関わりながら、なんとWUG!をプロデュースし
第6話 まだまだだよ 公式サイトから突然グリーンリーヴズに接触してきた音楽プロデューサーの早坂。彼はI-1クラブをスターダムに押し上げた立役者の1人であり、現在もその活動に関わりな がら、なんとWUG!をプロデュースしたいと申し入れてきた。その条件としてWUG!に関す
現実とはかくも厳しいものか。
きっついけど、早坂氏の言ってることは正論。
デビューしてからそれなりの時間が経ってるのに、全然成長が見られないWUG。
幼稚園のお遊戯会以下と言われても反論できないレベルだなあ…

藍里ちゃんは努力してるようだけど、それが実を結
劇場版「Wake Up, Girls! 七人のアイドル」 初回限定版[Blu-ray+CD](2014/02/28)不明商品詳細を見る
アニメ Wake Up, Girls!
第6話 まだまだだよ

その向こう側は
輝かしくも茨の道

引かれた境界線

越えるか
戻るか


aami

 

ブログより大きいサイズのイラストをPixivに掲載してます。こちらもご覧ください。
 


Amazon.co.jp


   

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

カレンダー

2019年
← August →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

月別表示

QRコード

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ