2012/12/4 | 投稿者: おとも

子供たちの通う保育園で、年に一度の発表会があり、見に行ってきました。

クリックすると元のサイズで表示します以前、息子が1歳、2歳のときにこの保育園に通っていましたので、見るのはもう3回目。当時は水玉スモックの小さい子クラスだった息子も、来年は年長さん。大きくなったものです

初めて発表会を見たとき、始まりの言葉を立派に話す年中・年長さんの姿に驚いたものですが、気づけば息子もそんな年頃になっていました。

今年、息子のクラスは楽器演奏をやりました。クラスのみんな、劇では長いセリフを話し、演奏では堂々たる姿に感動しました

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します


初めて発表会を見たとき、まだ息子は1歳だったので、あと何年かするとこんなすごいことができるようになっちゃうのかな?と半信半疑でしたが、確かに同じようなことができるようになっている姿を目にして、驚いたり、感動したり、先生に感謝の気持ちを抱いたり。今年が一番感慨深い発表会でした。


クリックすると元のサイズで表示します娘は現在1歳児クラス。当時息子がやっていたように、歌にあわせて体を動かしたり、お名前を呼ばれてお返事をしたり。できない子もいたりして、それはそれで微笑ましいものでした

今はこのような娘も、あと2〜3年すると、息子のように劇をやったり演奏したりするようになると思うと、子供の成長って本当に早いんだなと思います。

出来ることが少しずつ増えていき、だんだんと親から離れていくんだな、と思うと、あんまりできない今の貴重な時をもっと大事にしなければと思います。ママ、ママって甘えてくれる時期って、永遠ではないわけですから。

そんなことを思った、今年の発表会でした

2

2012/12/3 | 投稿者: おとも

気づけば、夏を過ぎた頃から、お風呂のお湯張りは娘がやってくれるようになっていました。

「お風呂↑してこようか」、と促すと喜んでお風呂場に行き、をしてお湯張りボタンを押してくれます。

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

単なる遊びだったボタン押しやお風呂の栓も、ここまで一連でできるようになれば立派な担当業務となります

1歳児、意外といい仕事しますな
2

2012/12/1 | 投稿者: おとも

今年、我が家はこたつ新調しました。

新しいこたつは、フルフラットヒータータイプのもの。今までのこたつはふつうに真ん中上部に出っ張ったヒーターが付いてたんですが、フラットヒーターは出っ張りがなくて安全な感じがします。

クリックすると元のサイズで表示しますこたつに入ると、日本人でよかったと感じます。ほんのりあったかくて、しばらく出たくありません。

子供たちもこたつ大好きです。

0

2012/11/18 | 投稿者: おとも

息子はパーカーを着る時、必ずフードをかぶります。

クリックすると元のサイズで表示します帽子みたいにかぶって着るんだよ、と教えたわけではないんですが、気がつくといつもかぶっています。かぶると暖かいことを自然と学んだのでしょうか。

息子のパーカー姿を見慣れているので、先日のごみ出しの時、気づいたら私もうっかりパーカーのフードをかぶったまま出かけてしまいました。子供なら微笑ましいような気もしますが、大人だとかなり変な人に見えたことでしょう。

気をつけなくっちゃ

2

2012/11/10 | 投稿者: おとも

1歳を過ぎてもなかなか言葉を発しなかった娘ですが、ある日突然「りんごリンゴ」と言ってからというもの、いろいろおしゃべりするようになりました。

初めて「りんご」という言葉を聞いた時、「今の?」というかんじで驚きました。何の前触れもなかったものですから。それからは何かにつけてりんごを見せ、「これは?」「りんご」というやりとりを楽しみました。

その後、「」という発音が気に入ったようで。数字のなかにも「ご」というものがあると知ったらしく、おもちゃの電話機の数字ボタンを「ご、ご、ご」と言いながら押していました。もちろん、数字はだけでなく、9とか7とかも混ざっていましたが。

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します


ごが好きな娘は、たまごを見ても「ご」と言います。

今度は何て言うのかな、ちょっとわくわくしているママです

3




AutoPage最新お知らせ