峠の風

風の如く往く.....
※2010.10よりブログタイトルを改名致しました
(旧△△峠の茶屋△△)

私的ブログをネット上に公開しております
未整理な部分も多々ございます
記事・画像等の無断転載をご遠慮願います

 

酒茶:プロフィール

仙台在住 年齢を超えたお付き合いに乱舞します  Twitter @tou_geでさがしてね

東日本大震災支援

必要物資・支援要求マップ 311HELP.com

粒谷区住人

みんなの本棚

峠の本棚に紹介された本

千里の道も一歩から

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

中のひと

    
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:酒茶漬け
◆太郎さん

酒茶1年中LoveLoveモード〜(*´0`*)
ダメェ〜♪?
「女生徒達」じゃないの?(笑)

http://air.ap.teacup.com/20050214/
投稿者:太郎
トコ、トコ、トコ・・・・・・おっとっと!
酒茶〜!バレンタイン・デーは終わったよ!
太郎はまた歯医者に行かなくちゃ!(笑)
「女生達」って太郎は興味津々・・・・・
投稿者:酒茶漬け
◆karenさん

キャッホ〜ヽ(^○^)ノ
ありがとねぇ〜今覗いてきました
大学を続けるかどうかブログには、書いていなかったけれど、毎年それなりの悩みはあったと思います。
でも、一生懸命テンション上げながら?前に進んで行こうとしている姿は、素敵です

富猫さんに新しい風が、吹き込んで下さってありがとうございま〜す(^o^)丿

http://air.ap.teacup.com/20050214/
投稿者:karen
酒茶かーさま、富猫さんのところに
おじゃましてきました!
頑張っている富猫さんに
こころから、エールを送りたいです!

色々な状況の中働く人達・・・
新たな道を切り開こうとして頑張っている人達・・・

学歴が無くても、職場にとって必要とされている人もいるし
高学歴でも仕事にならなくて、それでも
会社にぶら下がって生きている人もいます。

どんな、仕事をやるにしても
「必要だ」と思ってもらえるような
そういう仕事ができたら
とても幸せな事だと思いますね・・・ 

http://amoureuxkaren.blog.shinobi.jp/
投稿者:酒茶漬け
◆のりオ殿〜☆

おっはよう(^O^)ノ
もうすさまじいっすよねぇ
のりオ殿の話伺っているだけでも
ほんともう酒茶<(_ _)><(_ _)>です

>某運輸会社の仕分け作業のバイトに
夜中から明け方と通い、

↑これ型の仕事している方多くなっているんだよねぇ。スーパー銭湯とかで仕事している母達いるんだぁ。日中行って、夕方帰宅して、ざざっと家の事して夜9時くらいからまた行くって言ってた。そんでもって子どもの部活遠征の送迎手伝って・・・・。

ほんと体壊しちゃう時あるよねぇ
ガムシャラに!が効く時もあるけれど
自分の体をいたわる事もしなきゃね

頑張ってきた人が頑張れなくなった時、ものすごく落ち込むみたいなんだよねぇ。あれ?頑張れなくなったみたいに。自分の母親がそんな感じかな今。頑張ってきたんだからいいんだよ今は、頑張らなくて!って言っています。それでも何かしようと考えるみたい

あと、常々思っていることなんだけど、働いている家の子ども達も、留守番や保育所やら、おおきくなったら習い事とか塾とかに行って頑張っていると思うんだよねぇ。

だから、必要ならだけれど、子どもが大きくなってきても、家にいる時間もとっておいておくれ〜〜(無理なお願いかな?酒茶甘〜い?)

http://air.ap.teacup.com/20050214/
投稿者:酒茶漬け
◆Saboboさん

「働く」〓「収入」っていうことになるとは
思っていない部分もあるよ。
学業優先だっていいと思う。家事をしてくれるのも家族にとっては、助かる面があるしね

酒茶がバイト経験したのは、高卒後だったし。実際お金のありがたみとか、親が働いてくれていた感謝っぽい気持ちが湧いたのは、初給料を頂いた時だったからねぇ。こづかいもなかったんだけど、必要なものだけ買ってもらってた。

だから経済観念が育つのは、遅めだったよん。働いてから、結構ギリギリの家計でやりくりしていたのがわかって、自分の給料の3分の1くらいだったかなぁ?半分くらいだったかなぁ?家に入れてた。

今高3の次男は野球部だったので、バイトの時間は取れなかったけど、冬休み中は、部員全員で郵便局のバイトして春休みの遠征費にあててたよん。


http://air.ap.teacup.com/20050214/
投稿者:のりオ
子供の頃から
お金が欲しけりゃ働きなさい
という
思想教育を受けてきたので
独身の時は暇さえあれば
仕事してましたね。

昼フルタイムの会社員
夜週3くらいで夜のお仕事

さらに体力に余裕があれば
ラウンジとかは1時に終わるので
次は
ショットバーなどの朝まで営業してるような
お店でバイトしたり。

結婚してからは
下の子が生まれて半年くらいで
某運輸会社の仕分け作業のバイトに
夜中から明け方と通い、
同時に日中のフルタイムの
仕事を入れてしまったわけですが
そこで
さすがに体がパンクしましたね

やはり
30過ぎてからなのと
産後とうこともあって
20代独身の時とは
体力が全然違ってました 笑

それ以来
体をこわしてしまったら
元も子もないと言うわけで
ボチボチやっております。

子供がもう少しでかくなったら
もう一個バイトを入れようかなぁと
画策中。

でも、いつの話やら〜

http://noriojamirer.blog84.fc2.com/
投稿者:Sabobo
私はまだ高校生なんですが
今のうちから「働く事」をたくさん経験していくべきなんですかね。。。
 
この記事を読んで改めて、アルバイトに挑戦してみようかなぁって気持ちになりました。
学業に影響しない程度に・・・。

http://sabobo.cocolog-nifty.com/blog/
投稿者:酒茶漬け
◆いちごぷりんさん

自分は今、収入のある仕事はしていないんですよ。仕事をする人間(家族)をバックアップしていくのを仕事にと思っていたのですが、凄く揺らいでるんですよねぇ。やっぱり収入がないと自立になっていかないかなぁとか、どうしても働けない方は、自立していないのか!とか… 葛藤だらけです

言えることは、色々な状況下で働いている皆さん今日も一日お疲れ様でした〜ぐらいなんです

http://air.ap.teacup.com/20050214/
投稿者:いちごぷりん
酒茶漬けさんこんばんは〜♪
ああ、なるほど・・・そうそう!!
と、うなずきながら読みましたよ。

今のご時世、いろいろありますものね〜。
いろんな思いや事情、目的があって、働いていたり職を探したりしているんですよね。
共感をもって、うなずくことが、いっぱい書いてありましたよ。
酒茶漬けさん、ありがとうございました♪


http://happy.ap.teacup.com/itigo-purin/
1|2
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ